マギーが性格悪そうとか性格悪すぎると言われることについて調査しました!

Pocket

今回はマギーの性格について調べていきます。性格悪そうとか性格悪すぎといった情報がありますが、なぜそのようなことを言われるのか?ということについてまとめたので最後までご覧いただけると嬉しいです。


マギーはどんな人かについて。

名前:マギー

別名義:奈月 マーガレット

生年月日:1992年5月14日

出身地:神奈川県横浜市

血液型:A型

身長:171 cm

スポンサードリンク

マギーといえばハーフタレントとして有名ですね。お母さんは日本人でお父さんがカナダ人のハーフということです。芸能界入りしてバラエティ番組に出演してそこから人気が出てきてモデルやバラエティといった様々なところで活躍しているマルチタレントですね。そんなマギーですが、実は性格について様々なことが言われているので今回調べていきます。

マギーは性格悪そうと言われるがホント?

僕はいつも感じていることですが、この性格悪そうという表現ですがこの時点では性格が悪いかどうかということは分かりません。あくまでも憶測ということです。ただし性格悪そうと言われるからにはそれなりの理由があるともいえます。実はマギーに関してはこのような情報があります。

番組内で山本美月に対してお前と発言した

このことからいつも言葉遣いが悪いのではないか?というようなことを感じられて性格悪いのではないかという憶測が経ったと思われます。そして続いてはマギーの性格悪すぎるということに関しての情報について取り上げていきます。

マギーは性格悪すぎると何故言われるのか?

実はマギーの性格の悪さというか性格悪すぎということに関する情報があるので紹介します。

ジュニア「『この子かわいいなぁ~』と思てた子が、さっきここ来る時の品川駅で。」
ジュニア「俺ね、『コイツマジか!?』思うてんけど。」
ジュニア「俺が改札入って行ったら、向こうからきれーな人や、まあ見た目はな。きれーな人。」
ジュニア「1人の男の子が『サインしてください!』て言うて色紙渡してんけどずーーっと無視やねん!」
ジュニア「『サインしてください!してください!』って男の子が言うてんねん。」
ジュニア「ほんで俺にも気づかずにふぁーっと行ったわ。」
ジュニア「いやいや、したらええやん!」
ジュニア「それやったらもう、テレビ出るなよ!いう話で。」
ジュニア「ほなその子が、俺のところにも後で来たわけ。」
ジュニア「ほんで『お前サインもらわれへんかったんか?』言うたら『そうなんです~。』言うて。」
ジュニア「ほんで俺(代わりに)そいつの名前書いてきたってん!」
と、手元にうっかり名前を書いてしまったことで相手がマギーだと特定。当然、ネット上もバッシングの嵐で「マギー=性格悪い」の図式ができ上がっていきます。

スポンサードリンク

この情報からして千原ジュニアがマギーがファンのサインをシカトしていたということが分かりますね。マギーの言い分としてはこのファンはしつこいとか悪質ということのようですが、僕的にはさらっとサインすれば終わりなんじゃないかななんて思いました。芸能人という仕事であれ以上やはりファンには多少求められることがあるでしょうからそれにこたえることがタレントとしては必要なんじゃないのかなって感じですね。ファンがどうのこうのといってもこの情報からすると性格悪すぎですねと思います。さらに実は性格が災いして嫌われているというような情報もあるので、関連するので紹介していきます。

マギーが嫌われる理由は年上に失礼なことをいう性格だから?

実はマギーが嫌われる理由にも性格が関係しているみたいですね。このような情報があります。

「ダウンタウンDX」に出演した時に、RIKACOさんと美容について口論になり運動をしていないというマギーさんに対して、RIKACOさんが「この年齢の時ってみんなそうなの」「運動しなかったら絶対無理だから」と発言しました。

すると、マギーさんが「25歳こえてから基礎代謝をつけて…今は代謝があるので」このやり取りが「RIKACOさんは若くないのでしょうがない」という挑発的なものに聞こえた

番組共演者と口論になるのもどうなのかとそもそも思います。視聴者はエンタメ感覚で見ているでしょうから、そこでの口論って・・・まあそういうのを好きな人もいるんでしょうけど。やはり年上の人に対しての口の利き方あるいは自分が言ったことが相手にはどのように伝わるのかということを考えて発言したほうがいいと思いますね。そりゃ嫌われるわーって感じです。また実はマギーの昔について気になる情報があったので紹介します。

嫌われる理由は実は昔からだったのではないか?

実はマギーの中学生時代のこんなエピソードがあります。

マギーは中学時代を振り返り、「スポーツだけは好きだった。男子に混ざってスポーツをしていたのもあって、ストレートにものを言う性格になった」と前置きし、「バスケ部だったので、キャプテンとしてハッキリ言うと次の日から誰も話しかけてくれなくなる」と“無視”された過去を打ち明けた。

この記事の中にあるストレートに言うから無視されたというようなことですが、実はこれに関しては疑問があります。

マギーは「以前はものすごい人見知りでした。でもスポーツは好きでした。男子と混じってやってました。ストレートに言い過ぎる性格だった。部員に、体力ないよとか走りこまなきゃとか言っていた」と語った。

ここで部員に体力ないよというあたりが人の気持ちを分かっていないんじゃないかと僕は思います。だれしもそのときどきで一生懸命やっているんだからさ、その相手の気持ちをもう少し汲んであげるべきだと僕は思います。このように相手に対する配慮の無さがそのまま大人になってもあるということだと感じます。だから大人になった今でもテレビで上から目線をかまして視聴者に嫌われるんじゃないのかなって僕は思います。あくまでも僕の目にはこのようにうつるということで確証はないですけど。中学生時代から嫌われていたと考えられます。そして人間はそう簡単には変わらないし、きっとマギーに誰もこのようなことを言わなかったからそりゃなおしようもないよなって感じもしますね。ということを今回記事を書いていて感じたので最後にボヤいてみました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク