川崎希の年収は現在億超えってマジ?旦那との仲良しエピソードとは?

Pocket

今回は川崎希の年収とそれに関連する情報についても触れていきます。最後までご覧いただけると嬉しいです。


元akbの川崎希はどんな人かについて。

名前:川崎希(かわさきのぞみ)

ニックネーム:のぞフィス

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

生年月日:1987年8月23日

出身地:神奈川県

血液型:O型

スポンサードリンク

身長:157cm

合格期:1期生

選抜回数:3回

出身高校:品川女子学院高等部(偏差値63)

川崎希は元akbのメンバーで、小嶋陽菜と同じ時期のメンバーですね。そんな川崎希ですが、実はakbを卒業してすぐに自分でブランドを立ち上げたんですね。そのブランド名がANTIMINSS(アンティミンス)です。実は川崎希って超絶頭がいいです。可愛いし頭がいいって最高の女性だと思いますが、そんな川崎希の起業について次の段落で詳しく調べていきます。

川崎希の起業までの経緯や考え方がスゴイ?!

この段落では川崎希の起業の経緯や考え方について触れていきます。マジで凄いです。実はこんなエピソードから紹介していきます。

AKBに入る前から社長になりたかったという川崎は、卒業発表の2カ月前から、約50冊の経営本を読み込み、企業経営について勉強した。
アイドル活動を続けながら、給料で貯めた40万円をもとに、プロデュースブランド「ANTIMINSS(アンティミンス)」(聖なる布という意味)を起業し社長に就任。流行の移り変わりが激しいレディースではなく、定番商品でも長く売れるメンズに絞り、リスクを抑えるために最初はネットショップだけでスタートした。

この引用記事の内容がスゴイですね。もともと起業しようと考えていたんですね。そしてこの引用記事の最後のリスクを少なくするためにネットショップだけというところがスゴイですね。アパレルといえば店(実際の店舗)を思い浮かべますが、実際の店舗はやはり資金もかかればリスクもありますからね。そしてブランドコンセプトもかちっと決まっていたので世界的に有名なエアロスミスもこの川崎希のブランドを着ていたようですね。ここから一気に認知度が上がっていきますね。そして川崎希のブランドはメイドインジャパンということでクオリティも高いようです。また社長である川崎希自身が商品生産の工場見学に行くという情報もあります。自分のできる範囲から初めて少しずつ大きくしていったんですね。本当にすごいと思います。そんな地道な活動が実を結んで今現在があるんでしょうね。そして大きくなってから実際に店舗も始めたようですね。そんな川崎希の旦那はあの有名人ですね。そのことについて紹介していきます。

スポンサードリンク

川崎希が結婚した旦那とは?今でも仲良し?

川崎希の結婚した旦那はアレクサンダー(アレク)ですね。よくテレビで仲良し夫婦として取り上げられますね。そしてこんなことも言われています。

テレビでは「ヒモ」や「働かないキャラ」として定着しているが、料理がうまく、料理が下手な奥さんの代わりにいつも料理を作っている。

実は川崎希よりも料理が上手いとも言われています。主夫ですね。別に外で働くことだけが労働ではないですから、このようなことをして陰から川崎希を支えてるんですね。そしてここから川崎希の年収について調べていきます。実は億を超えているともいわれています。凄いですね。ということで調べていきます。

川崎希の年収は現在億超えしてるの?

川崎希の年収については色々なことが言われています。その中から気になる情報をピックアップしていきます。

かつて夫の『アレクサンダーにランボルギーニをプレゼントしようと思ったけど、株で大損して買えなくなっちゃった…』なんて言っていました。

スゴイですね。ランボルギーニっていくらするんでしょうね?そしてこの次の年に実際にランボルギーニ買ったようですからね。また一度家を買いましたが、その家が欠陥住宅ということで結局家を買いなおす羽目になってしまったようで、その金額がなんと2億円を超えるとか超えないとかという情報があります。アパレルの実店舗とエステも経営しているようなのでどうでしょうね?実際に年収として億はいかないまでも数千万円は稼いでいるでしょうし、別の情報では川崎希は

ブラックカード

を持っているとも言われています。もしブラックカードを持っているなら年収は億近いと考えられますね。そんな川崎希ですが、現在は仕事を頑張りながらたまに夫婦仲良くテレビに出たりもしていますね。これからもアレクと仲良く過ごして仕事も頑張ってもらいたいですね。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク