すみれが太ったとはホント?ロンハー出演時の画像アリ。体重の変化とは?

Pocket

今回は石田純一の娘のすみれについての気になるあれこれや噂について調べていきます。太ったとかロンハー出演時には太っていたとか体重の変化がどうなっているとかということについてまとめて書いていきます。それではさっそくいきましょう。


すみれのプロフィール

本名 松原 すみれ(まつばら すみれ)

別名義 Sumire(歌手名)

出生地 東京都

育ち ハワイ

生年月日 1990年7月15日

血液型 A型

スポンサードリンク

身長 175cm

職業 女優 歌手

事務所 スカイコーポレーション

とても綺麗な女性ですね♪やはり石田純一と松原千秋の子供ということで親に似て抜群のルックスですね。すみれの芸能界での生い立ちについて調べてみました。

ハワイ・プナホウ・スクール在学中、高校1年の16歳からモデルとしてデビュー。米国・カーネギーメロン大学演劇学科へ進学し、
大学2年終了時に休学して女優・歌手としてデビュー。日本で女優、歌手、タレントとして活躍する。一方で、近年ではハリウッドTV、映画に進出し活動の場を世界へ広げている。

またこのようなエピソードもあります。

デビューのきっかけは、母親の撮影に同行した際に、カメラマンから「ちょっとメイクして撮ってみようよ」と声をかけられたことから。

すみれは写真で見る限りとても綺麗ですが、きっと実際にはもっと綺麗な女性なんだろうと予想できますね。しかも身長が175cmってとても高いですね。まさにモデルという職業が天職なんじゃないかという感じですね。いやしかしとても綺麗な女性ですね。こんなに綺麗なすみれが太ったという情報がありますので、そのことについて調べていきたいと思います。

すみれが太ったといわれるロンハー出演時の画像について。

たしかにこのときのすみれは以前の時に比べれば太ったという印象があります。正直もともとが痩せすぎていたという感じもありますが、それにしてもこの画像を見ると太ったと判断されますね。ということで太ったのかということについてもっと調べていきます。

すみれは太ったけど、体重はどれくらい変わったのか?

もともと痩せていた時も太っていた時も体重については公開されていないので、あくまでも予想の領域からでませんが、そのうえでいろいろと考慮してみます。身長175cmで体重は約50キロ前後ではないのかと思います。それが太った時期には60キロ位になったのかなと思います。体重計があるわけではないので、あくまでも予想の域ですがもともと約50キロ前後は痩せすぎかなって感じしますね。今現在すみれはモデルを引退しているのでそこまで体重に対して神経質になることもないんじゃないかなって思います。女性はとにかく痩せなくてはいけないというような強迫観念にとらわれている人も多いので、それはそれで精神衛生上よくないな~って僕は思ったりもしますけど・・・。体重の推移についてはこのような感じだと思います。また今回すみれが太ったということについて他にも気になることがあったので、そのことについても触れていきます。すみれは一時期何かの事情で芸能活動を休止していたことがあります。この活動休止の事情に関しての真相は不明ですが、この活動再開した時にも太ったというようなことがいわれていたみたいなのでそのことについて調べていきます。

すみれが出演したアナザースカイでの太ったと言われたのは・・・?

すみれが出演したアナザースカイで太ったと言われるのはなぜかということについて調べてみました。

アナザースカイは今田耕司さん司会の海外の生活にフォーカスした人気番組です。そこに出演したすみれは以前よりも太ったような印象を受けます。

これも昔が痩せすぎていたからではないかとも思いますが・・・。このアナザースカイに出演してるときの体型がちょうどいいんじゃないかなと僕は思いますけど。もともと細すぎだし、これは太っているとは言わないレベルじゃないのかなって思います。今回調べていて思ったのは実際に太ったということや体重がどう推移したということよりも何か他に原因や気に病むことがあるんじゃないのかって思ったので、そこら辺についても調べてみました。体重の変化や仕事を休んだ理由は気に病むことがあったからもしくは精神的に疲弊していたからということについてですが、実際にこのようなことが言われています。

すみれの体調不良は誹謗中傷をうけたことが原因なの?

今回の太ったということではないですが、やはり人間はメンタルがおかしくなるとどうにもならないということです。そのことがこのすみれにも当てはまっているようです。

以前の仕事を休んでいた時のすみれの状態について父親の石田純一がこのように語っています。

スポンサードリンク

石田はすみれの「体調について聞かれると「だいぶ良くなりました」と笑顔。「(来月)6日、7日くらいから復帰できると思う」と語った。「1つ2つ仕事をキャンセルしたので、本当にご迷惑をおかけした」と謝罪。体調の不良の原因は「女性だから色んなプレッシャーとかストレスとか全部だと思う。めちゃめちゃ心配してましたが、すごく良くなった」とホッとした表情を浮かべていた。

やはりすみれにはものすごいストレスやプレッシャーというものがあったんですね。そしてそのストレスの原因となったのがネット上での誹謗中傷だったと言われています。

「原因はインターネット上での誹謗中傷です。芸能人なら誰しもある程度は覚悟しておかなければいけないことですが、彼女はとても神経質でデリケートなのです。母親の松原さんが、離婚後にハワイへ移住したのも、すみれさんの繊細な性格を考慮してのことでした。すみれさんは人一倍他人の目を気にする性格なので、国内には住めないと判断したのです」(同・関係者)

芸能人には必ずと言っていいくらいつきまとうこの誹謗中傷です。人によって気にするところや気になるところが異なるので、思わぬことで気になりつまずくというケースもよくありますね。しかもネット上では匿名を利用して好き勝手の意見がありますからそれを見た本人は傷つきますね。すみれは人一倍神経質な部分もあり、このネット上での誹謗中傷によってメンタルがやられてしまったみたいですね。そのすみれのメンタルショートしたと思われる情報がこちらです。

親のコネで芸能界入りして14光で分不相応な仕事貰ってただけなのに何が「芸能界コワイトコ」だよ
勘違いしてアメリカ行ったら当然ながら親のコネも威光も通用しないから仕事なくて病んでるだけだろ

ヒドイ書き込みですね。二世タレントと言われる人ってなんか人生イージーモードでしょって思うのは二世ではない人たちの考えです。もちろん親の名前をつかえるという利点や恩恵はあるでしょうけど、その分ハードルが高くなっていってそこそこでは世間が満足しません。しかも二世タレントはもう進む道が決められていて自分の意志とは別にその道に進むというか進まざるを得ないという状況だったりもします。そのようなことを考慮しても二世タレントは・・・ということが言えるのか僕は疑問です。実は何もない何も決まっていないからこそ自分の人生を自分で選択していけることのほうが幸福度という観点では高いのではないかと思います。人間はどこまでいっても隣の芝生は青く見えるから、そこらへんについては難しい問題だったりもするんでしょうけど・・・。そんな感じでメンタルがやられて仕事できなくなったり、太ったのならとても悲しいことですね。人気者にはつきものの嫉妬・ねたみ・ひがみ・やっかみがその人気者を潰してしまったということなのかという考えさせられることですね。そのような苦労を抱えたすみれの現在について調べてみました。

すみれの現在については・・・

ここ最近ですがテレビに出演したすみれが語っていた本人コメントがあります。

すみれは「ずっと芝居してましたね。テレビ画面では笑っているけど、笑ってない。ずっと笑ったふりだった。バカキャラを作ってた」と真顔で告白。“偽りの自分”を演じてテレビに出ていたことが、やがて自分自身が耐えられないほど嫌いになったと告白した。

「精神面も疲れちゃって。『わたしを分かってくれない、どうすればいいのかな』ってすごい悩んでました」といい、さらに「本当は低い声だけど、日本にいたら、みんなアニメみたいな声だから、変えなきゃいけないのかな」と“テレビ用のキャラクター”で自分の声すら変えていたことまで明かした。

やはり人から見られる職業タレントだからこその大変さを語っていますね。そんな日本での生活に疲弊したからか今現在は

アメリカのロサンゼルスを拠点を移し、ハリウッド女優を目指してオーディションやレッスンを受ける日々を送っているそうです。

活動場所をアメリカにしたんですね。ということはもうテレビですみれをみることはないかと思うと寂しい気持ちになりますね。そしてこのすみれの心中の告白に対しての僕の意見を書きます。すみれはテレビで自分を隠して人の目を気にしているキャラを演じていたから自分も精神的に疲弊してしまったんですね。タレントやコンテンツホルダーってものすごく大変だと思いますが、もっと自分の思っている心の中を正直に打ち出していけばいいのかなって思います。すみれを例にしますが、人の目を気にして特に声まで変えていたらそれは一見誰が見ても柔らかいキャラになると思います。でも裏を返せば誰が見ても柔らかいキャラということは誰にも刺さらないということでもあります。そういう意味で丸い。そしてそんな丸いキャラでは誰にも刺さらない。よくこの刺さるという言葉が使われますが、刺さるには何か尖っていないといけないということです。だからもっと自分を出して尖ったタレントになればいいと思いいます。そんな尖ったタレントを支持する人はそう簡単には裏切らないし、そのような感じで尖っていて他人とは違うからこそ価値があって、そこから唯一無二の存在になっていけるんじゃないのかなって思ったので最後に書きました。すみれはルックス的にも素晴らしいし、その繊細な性格はきっとうまくいける要素をもっていると僕は思うので、これからはアメリカで頑張っていってもらいたいなって思いました。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク