鈴木京香の若い頃はヤンキーってホント?レースクイーンもしていたの?

Pocket

今回は奇跡の50代の女性・鈴木京香についての気になるあれこれや噂について調べていきます。若い頃はヤンキーだったの?若い頃はレースクイーンもしていたのということについてまとめていきたいと思います。それではさっそく書いていきます。


鈴木京香のプロフィール

名前:鈴木京香(すずききょうか)

生年月日:1968年5月31日

出身地:宮城県泉市(現:仙台市泉区)

身長:166cm

血液型:A型

所属事務所:有限会社Vanda(ヴァンダ)

スポンサードリンク

今現在50歳を超えていますが、なんでこんなに綺麗なんでしょうかと言うくらいに綺麗な鈴木京香ですね。そんな鈴木京香の芸能界での生い立ちについて書いていきます。

1988年に『カネボウ水着キャンペーンガール』に選ばれ、本格的に芸能界入りします。翌1989年には、映画 『愛と平成の色男』で女優デビューを果たします。1991年には、1年間にわたって放送された連続テレビ小説 『君の名は』でヒロインの真知子役を演じて知名度を上げます。

鈴木京香の最初は水着のキャンギャルだったんですね。今でもとても綺麗なのでこのデビュー当時の可愛さと言ったらもはや表現できないほどの可愛さでしょうね。そこから女優としてぐんぐんと人気を上げていくんですね。

1995年、テレビドラマ『我慢できない!』でコミカルな演技を披露し、以降人気ドラマに次々と出演します。同1995年には脚本家・三谷幸喜の作品であるテレビドラマ『王様のレストラン』に出演し、ここからはレギュラーとなっていきます。

ドラマに多数出演していく中で、どんな役柄もこなせる女優になっていったんですね。芸能人でもと何か名前から想像できてしまう人がいますからね。役の幅が狭いというのか役柄だ固定してるというのか分かりませんが、そのような方とは全く違う方向に鈴木京香は進んでいますね。マルチな役柄をこなせる唯一無二な女優というポジションにいますね。そこからさらに人気が加速していきます。

2004年11月に公開された映画『血と骨』では、日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞を受賞しています。

また、2011年の東日本大震災後はNHKによる復興キャンペーン「NHK東日本大震災プロジェクト」に参加しています。

日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞って凄いですね。綺麗だし、女優としてもすごいし、本当に完璧ですね。しかも震災の復興活動までしているって、どれだけすごいのって思うくらいの人ですね。こんな今現在すごい鈴木京香ですが昔はヤンキーだったという情報がありますので、そのことについて調べていきます。昔はヤンキーというかやんちゃしてたのかな?なんてことが気になりますね。

鈴木京香の若い頃はヤンキーってホント?

芸能人に限らず一般人でも大人になってからはとても丸い人がもしくは丸くなっていた人が昔は尖っていたということって結構ありますね。今ではこんなに綺麗で清楚な鈴木京香も昔はやんちゃしていたヤンキーだったのかなと思って調べてみました。鈴木京香みたいな綺麗なヤンキーならモテそう(笑)とか思いますが、いろいろと調べてみましたがどこにもヤンキーとかいったような情報がありません。むしろその逆な感じです。

鈴木京香の学生時代を調べてみると、絵を描くのが大好きで美術部員だったそうです。まあ、放課後の状況についての記録はありませんが、大人しい美術部員となるとヤンキーになるとは考えずらいです。

鈴木京香は美術部員だったんですね。そんな鈴木京香がいちばん美しいですよ(笑)ということで鈴木京香のヤンキーだったという噂は完全なガセネタということでした。しかもヤンキーどころか今現在も礼儀正しい人格者のようです。

鈴木京香は連続ドラマの出演が決まるとスタッフにきちんと挨拶をして収録が長引きそうになると、差し入れまでするという気の利きようです。

ものすごい人格者ですね。こんなに綺麗でこんなに売れているのにこんなに腰が低いってよほどの人格者です。今回調べていて分かったんですが、鈴木京香と交際する男性は運気が上がるつまり鈴木京香はあげま●という噂があるみたいですが、きっと本当でしょうね。こんな感じの女性が近くにいたらそりゃ運気もぐ~んと上がりますね。しかし鈴木京香は凄いですね。ルックスいいし、性格いいし、スタイルいいし完璧だ~って感じです。ということで目の保養に鈴木京香の若い頃の画像を厳選します。これを見れば目と心が癒されますよ♪

スポンサードリンク

鈴木京香の若い頃の画像

鈴木京香の若い頃の画像①

鈴木京香の若い頃の画像②

鈴木京香の若い頃の画像③

どれも可愛いし綺麗だし、表現に困りますね(笑)特に少しにらみをきかしているものなんて意外にこんな表情もするんだってみていてドキドキしますね。若い頃も綺麗だし、50歳を過ぎた今現在も綺麗な本当に素敵な女性ですね。こんな綺麗でスタイルもいい鈴木京香なので若い頃にレースクイーンをしていたことがあるという情報もありますので、そのことについて調べてみます。

鈴木京香は若い頃レースクイーンをしていたの?

鈴木京香のスタイルは抜群なので、そのスタイルを生かしてレースクイーンをしていたというようなことですが、調べてみたらまったくそのようなことはないみたいです。ではなぜそのように言われたのかということについて紹介します。

若い頃の鈴木京香さんは役柄などから、昭和のバブル時のような恰好をしていたことからこの様な噂が出たようです。当時の写真を見ると分かりますが、ボディラインが協調されたミニスカートの衣装で、ウエストも露出しています。そしてウエストが見事なくらいくびれており、レースクイーンだと間違われても不思議ではないほどのナイスバディです。

ジュリアナ東京よりももっと前の時代かな?昔はミニスカートでボディコンとか流行りましたからね・・・。鈴木京香がそんなミニスカートだと綺麗すぎて注目の的でしょうね。本当にスタイルのいい女性だなって思います。でもレースクイーンはやっていないからこれは全くのデマ・ガセネタということでした。そしてこんな美人の鈴木京香は若い頃にほくろを除去したという情報もあるので、気になり調べました。

鈴木京香が若い頃ほくろを除去したってホント?

■画像①

■画像②

この2枚の写真を見比べてみるとひとつの写真の鼻にはほくろがあるけど、もういちまいにはないような気がします。写真の角度の問題もあるでしょうけれど、これだけ小さいとはっきりと分かりませんね。はっきりとわからないし、そこまで除去するというレベルではないと思うので、このほくろの除去もデマ・ガセネタということで解釈します。そしてこのデマと言う言葉で今回ひっかかることがあったので調べます。鈴木京香の年齢はデマ?つまり年齢詐称しているという噂も出ているみたいですのでそのことについて調べていきます。

鈴木京香は年齢をサバよみ(年齢詐称疑惑)について。

そもそもなぜこのようなことが言われたかと言う原因があります。

鈴木京香さんは2018年で49才となります。50才間近なんですね!ちなみに公式には生年月日は1968年とされていますが「1963年じゃない」と噂されています。

この勘違いからでてきた話なんですね。他にも

「​49歳であのスタイルであんなにお肌がプルプルな訳がない」との声が上がっているようですね。

と言われたりしています。たしかにこの鈴木京香の綺麗さは50歳とは思えないし、信じがたいですね。でもだからといって年齢詐称とかサバよんでるといわれるのもおかしな話ですね。実際にプロフィールからの判断なので確証はないですが、こんなに綺麗な鈴木京香ですがどんなに綺麗でも年齢詐称や年齢サバ読みはないと思います。あくまでプロフィールを信じます。というよりもこの鈴木京香の綺麗さ・美しさへの嫉妬・妬み・僻み・やっかみといった類の話とも取れるので、全くのガセネタということで判断します。綺麗すぎるからこんなことをいわれる鈴木京香ってどんだけ魅力的なのかなって思いますね。綺麗を飛び越えて、とても綺麗な人にはこのような根拠のないことを言われる苦労があって大変だなって今回記事を書いていて思いました。これからもこんなに綺麗な鈴木京香がドラマ・映画で活躍してくれることを期待しています。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク