佐藤江梨子の旦那がうらやましいと言われる理由は?現在どうしてるの?

Pocket

今回はグラビアアイドル・女優の佐藤江梨子についての気になるあれこれや噂について書いていきます。旦那がうらやましいと言われる理由についてや現在はどうしてるのかということをまとめていきます。さっそく書いていきます。


佐藤江梨子のプロフィールについて

名前:佐藤 江梨子(さとう えりこ)

生年月日:1981年12月19日

愛称:サトエリ

出身:東京都

血液型:AB型

身長:173cm

スポンサードリンク

体重:53kg

スリーサイズ:88/58/88

多くの男性の憧れのポジションにいる佐藤江梨子ですね。サトエリという愛称も可愛いですね♪そんな佐藤江梨子の芸能界での活動の歴史について書いていきます。

佐藤江梨子さんは元グラビアアイドルでありながら、女優やモデルなどもやっており、タレントとして活動しています。

元々は東京都出身ですが、父親の転勤に伴って仙台や神戸・大阪・東京などで育ちます。小学校1年生から中学校1年生までは神戸市に住んでおり、このため神戸弁でも話をすることが出来ます。

また、神戸在住の際には阪神・淡路大震災にて東灘区で被災したものの、その際、唯一の情報源だったラジオ番組のパーソナリティが励ましの言葉を繰り返すのを聞き、自分もメディアで働いて人に勇気を与えたいと思い、芸能界入りを目指したそうです。

佐藤江梨子は多種多様に活躍できるマルチタレントですね。そしてこの引用記事にありますが、芸能界入りのきっかけの話が素晴らしいですね。自分がしてもらったよかったことを人にしようという考えが素晴らしいですね。ここらへんが人間としての魅力もあって素敵だなって本当に思います。

中学の3年間は美術部に所属して抽象画やグラフティーや油絵を描き、大阪から東京に転校した後の中学3年生の2学期は科学部に所属するなど、もともと芸術全般に興味があり、将来も芸大に進む予定でもありました。

高校在学時の1999年「大磯ロングビーチキャンペーンガール」に選出され、その後、芸能事務所・イエローキャブからスカウトされました。

学生の時は芸術をしていたんですね。ルックス的にはそのようにあまりみえませんね。というか佐藤江梨子そのものが芸術的に素敵な人間ですね(笑)そのときにイエローキャブにスカウトされたということですね。こんなに可愛くてスタイルのいい女性をイエローキャブが放っておくわけがない!

そこから“サトエリ”の愛称で高身長とスタイルの良さからグラビア界で大人気となりました。

2003年には「たかの友梨ビューティクリニック」のCMでセミヌ●ドを披露し話題となり、更に雑誌「FRaU」2003年6月24日号でもセミヌ●ド写真を披露しています。

2015年に結婚し、同時期に事務所をノックアウトに移籍、更に同年8月に第1子の男児を出産するものの出産後2016年2月1日スタートの昼ドラマ「嵐の涙〜私たちに明日はある〜」の主演で復帰を果たします。

佐藤江梨子のスタイルは抜群ですね。身長高いし、スレンダーだし本当に多くの男性の憧れ的な女性だと思います。そしてセミヌ●ドにもなってるんですね。その後は結婚して子供を産んでからまた芸能界で活動しているということですね。それ以外にも

趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書「気遣い喫茶」としてまとめられたり、作家の石田衣良さんや唯川恵さんとコラボレーションした小説「トロワ」も発表しています。また、「週刊プレイボーイ」誌では書評の連載を持っていたこともあります。

顔は可愛いし、スタイルはいいし、知的だしどこからどう考えても男性の憧れのポジションを確保しているので、そりゃ旦那が羨ましいって言われるはって感じですが、そのことについて細かく書いていきます。しかしこんな佐藤江梨子の旦那のポジションになれたらそれだけで人生の半分くらいが幸せだなって思うのは僕だけでしょうかね?そんなことも含めて書いていきます。そのまえに気になるので旦那の写真を紹介します。

佐藤江梨子の旦那さんの写真を紹介します。

旦那さん写真①

旦那さん写真②

旦那さん写真③

スポンサードリンク

笑顔が素敵なイケメンですね。そんな旦那さんについて紹介します。

旦那さんの名前は通称「ケン」さんと言うそうです。「ケン」さんは「ブラジル人」で父親はホテルを経営。「御曹司」だということです。元は海老蔵さんのブログを管理するスタッフだったそうで、海老蔵さんが自分のブログで「なんか元カノを付き合っているとブログにケンさんの写真を掲載」してようです。

この旦那さんの父親がホテル経営しているということでお金持ちなんですね。やはり佐藤江梨子のような美女を口説くにはそれなりのお金って必要ですね。間違っても貧乏だけどぼくでもいいとかってダメでしょね(涙)そんな感じのイケメンの旦那と佐藤江梨子は市川海老蔵を経由してしりあってそこから仲良くなっていったみたいですね。この旦那の身長が約190cmで佐藤江梨子の身長が173cmですらっとしたイケメンと美女の高身長カップルですね。こんな感じだからやはり旦那が羨ましいと言われると理由もわかる気もしますが、実は他にも理由があるみたいです。

佐藤江梨子の旦那がうらやましいと言われる理由とは?

この旦那はイケメンだから羨ましがられるということもあるんでしょうけど、実はこのような理由からきていると思われます。

佐藤江梨子の旦那はバツイチで、前の奥様はモデルの小雪さんのお姉さんの弥生さんという女性です。

とても綺麗ですね。世間的に佐藤江梨子の旦那は2回も美人と結婚しているということがうらやましいと言われている原因かもしれませんね。この佐藤江梨子の旦那のようなイケメンなら人生イージーモードかもしれないな・・・。特に女性関係に関しては自分の意のままなのかもしれないな・・・。ということでいまではこの旦那と佐藤江梨子は結婚して仲良く生活しているみたいです。ちなみに佐藤江梨子の幸せそうなエピソードを紹介します。

2015年1月31日「本日は愛妻の日」というブログタイトルで結婚した事は発表した。写真でも分かるように「妊娠も同時発表」した。

ブログでうまく書いていますね。131とかいてあいさいといういんをふんでいる。さすが知的女子だけあって書くことがオシャレですね。そんな佐藤江梨子は実は授かり婚(できちゃった結婚)みたいですね。

子供

がいるんですが、写真がみつかりませんでした。子供の名前や写真は公開しないというような教育方針みたいですね。ちなみにこの佐藤江梨子の子供はうまれたときに57cmもあった大きな子供(息子)だったみたいなので、元気に育っているんでしょうね。そんな旦那と子供と仲良く暮らしている佐藤江梨子の現在について調べてみました。

佐藤江梨子の現在について

佐藤江梨子は出産後は子育てでしたが、最近ではテレビで活動を再開しています。ここ最近ではドラマ『半分青い』の出演した時の服装のボディコンが似合っているとかスタイルがよくて足が綺麗というような声もあります。そんな良い感じかなと思ったら何やら悪いことも書かれているみたいなのでそのことについても調べてみます。

佐藤江梨子は『犬の扱いがひどい』とか『脇が臭い』とか言われている?

佐藤江梨子が犬の扱いがひどいとネット上で問題になっているみたいです。犬を生き物として愛情をもって接していないという情報がネット上で拡散して、大きな批判を食らっているみたいですね。犬も命をもっている大切な生き物ですから、ペットを飼うならばきちんとそこの意識や自覚をもって飼うべきだと思いますね。このようなことから佐藤江梨子は子供をきちんと育てられないというような批判まででているみたいです。

佐藤江梨子が出演しているCMにおいて佐藤江梨子が脇を出しているんですが、その姿を見た少年の顔が厳しいということでこれは脇が臭いとか脇の匂いがきついのではないかという憶測がでています。これだけではただの憶測ですが、実はここに暴露話が隠されています。

以前に佐藤江梨子のスタイリストを担当していた人が佐藤江梨子は昔体の匂いを気にしてレーザー治療も考慮していたがグラビアアイドルなので体に傷跡があると困るということでレーザー治療をしなかったとかそのことで体臭には神経質で汗のにおいをいつも気にしているとか言われてここから一気にCMのことで脇臭いという噂が広まってしまったみたいです。きっと犬の大事にしていないというマイナスイメージが大きく付きまとってしまって、そこからの暴露ということで世間の批判・批難の的になってるのかもしれません。犬の命が大事にできないなら子供をきちんと育てられないという意見は正論ですし、やはりペットを飼う以上は責任が伴うのでそこらへんはもっと真剣に考えてもらいたいところですね。今では芸能活動と子育ても重なって大変でしょうけど、そのどちらも頑張ってこれからもテレビで活躍できる佐藤江梨子に期待しています。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク