足立梨花はブサイクすぎる?可愛いすぎる?といわれるのはなぜ?

Pocket

今回は女優・足立梨花についての気になるあれこれや噂について調べていきたいと思います。ブサイクすぎるとか可愛すぎるとか正反対のことが言われていますが、なぜなのかについて調べて書いていきます。最後までご覧いただけると嬉しいです。


足立梨花はどんな人かについて。

名前:足立梨花
愛称:あだっちぃー
生年月日:1992年10月16日
出生地:長崎県生まれ、三重県三重郡菰野町育ち
身長:163cm
血液型:A型
職業:女優、バラエティタレント
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2007年~
著名な家族:飯田明弘(親戚)飯田祐史(親戚)
事務所:ホリプロ
女の子の可愛いとか可愛くないとかということについては好みが分かれるところですが、僕は足立梨花は可愛いと思います。肌の白さと清楚な感じが男性の心をグッとつかんで離さない女優だと思いますが、ブサイクすぎるとか可愛すぎるとか大きな振れ幅で言われているのでそこについて調べていきます。

足立梨花はブサイクすぎるの?なぜそんなふうに言われるのか?

ネット上で足立梨花ブサイクすぎるということについてしらべたところ、ひとつの原因を見つけました。
足立梨花が2015年のアブナイ夜会に出演した時に有吉弘行にブサイクといじられたことが原因だと言われています。

それからブサイクキャラが定着してしまったみたいです(涙)この他の理由としては

■鼻が少し低くブタッ鼻のような印象

■目と目との間隔があきすぎていてかわいくない

■すっぴんがブサイク

スポンサードリンク

というような声が挙げられています。みんな酷いこと言いますね。僕的には足立梨花って可愛い女の子だと思うんですけど・・・上の二つの鼻とか目とかいうことについては主観的で判断が苦しいので、すっぴんについて検証していきたいと思います。

足立梨花はすっぴんブサイクなのか?

この画像を見る限り全然ブサイクではないと思います。むしろすっぴん可愛いとさえ思いますが・・・。他にもいくつかすっぴん画像を検証してみましょう!

■すっぴん公開画像

■すっぴん公開画像

この画像から判断してすっぴんがかわいいと思います。ただしこのようにすっぴんブサイクと言われる原因があります。

足立梨花は朝ドラの『あまちゃん』にちょっとした悪役として出演したことがあり、その影響でずっとブサイクだ何だと悪口を言われていました。

人間はどうしても印象で判断しがちなので、この役柄からそのまま悪い印象を抱かれているようなので、ちょっとっていうかかなり悲しいなって思います。僕がすっぴん画像を見た限りブサイクではないと判断しますので、ブサイクではないということです(笑)ましてブサイクすぎるとかありえないです。今度は逆の可愛いとか可愛すぎるとかについて調べていきます。

足立梨花は可愛い?それとも可愛すぎる?

足立梨花が可愛いという声の中にはかわいいとかかわいくなったというような声があがっています。このように言われる原因の1つにはあまちゃんでの悪役キャラの印象がつきまとっているのかな?とも思いますし、それが時間とともに消えて行ったのかなとも思います。

また足立梨花を肯定する意見としては笑顔が可愛い。いつもニコニコしていて可愛いというように言われています。僕も全く同感です。ニコニコ笑っている人の放出するエネルギーを多くの人が欲しいと思っているはずです。間違っても暗い人とかブスっとしている人より笑顔の人に魅了されることは間違いないからです。そしてもう1つが足立梨花の趣味がコスプレでそのコスプレ姿が可愛いとか可愛すぎるとか言われているのでそのことを調べてみます。

スポンサードリンク

足立梨花の厳選コスプレ画像(肉魅・血小板・レム・めんま)について紹介!

足立梨花のコスプレ画像を調べていたらこの4つが該当しましたので紹介します。

■足立梨花の肉魅コスプレ画像

■足立梨花の血小板コスプレ画像

■足立梨花のレムコスプレ画像

■足立梨花のめんまコスプレ画像

どのコスプレもとても可愛いですね、足立梨花はアニメを月に30本位みるというくらい好きというような情報がありますので、やはり自分の好きなことだけあってとても可愛いし、輝いていますね。さらに足立梨花の可愛さはここからも続いていきます。このコスプレ姿も可愛いですが、実は声も可愛いと言われています。そのことについて書いていきます。

足立梨花は声もかわいいとは?その理由について調査!

足立梨花の声が可愛いと言われている原因について調べてみました。足立梨花の声はどことなく女性らしさを感じると思っていたんですが、実はその裏にはこのようなことがありました。

足立梨花は自分にはセクシーな部分が1ミリもないので、声を低くするなどしてセクシーな部分を意識している。

可愛い女性らしい声の裏側には本人の努力があったんですね。今回足立梨花の可愛いについて調べていましたが、確信的なことがありましたので、最後に紹介します。

足立梨花のデビューのきっかけは、2007年の第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン、当時は中学校3年生で、お父さんが推薦したそうです。そして、5万1923人の中から見事グランプリ審査員満場一致だったと審査員の秋元康さんは語ったそうです。

この芸能界デビューの時点で可愛いことが確定してますよ。5万人の中から満場一致とかその可愛さは反則レベルですよ。ということで足立梨花はメチャクチャ可愛いです♪そして今回記事を書いていて僕がこんなことあるんだということを知ったので最後に書いていきます。実は足立梨花のような人についてこのように表現するらしいですね。

ブサカワと呼ばれる女性芸能人について厳選5人を紹介!

足立梨花

黒木華

門脇麦

蒼井優

多部未華子

なにやらこんな言葉があるということを今回知りましたのでちょっと紹介します。皆さんはご存知でしょうかね?ブサカワという言葉を。

ブサカワって聞いたことありますよね?「ブサイク+カワイイ」でブサカワですね。決して美人と言われるほどではない、むしろブサイクと言われてもおかしくはないのに、どこかカワイイ部分がある女性のことを称して ブサカワと言ったりします。女性からしたら失礼な呼称だと思いますが、実はブサカワって、モテるんですよ。

この引用記事のままですかね?僕がブサカワと感じる女性芸能人5人について選んでみました。どうでしょうね?パッと見た感じは凄く綺麗じゃないのかもしれません。でもブサイクではないですよね。しかもこの引用記事に書いてありますが、モテるっていうことですね。分かる気がします。行動する前から綺麗すぎる女性ってどうせダメだろうなと諦めてしまう。しかしこのようなブサカワの女性なら頑張ってみようかなって気になれますね。僕の今までの経験上綺麗すぎる女性ってちょっと…な感じです。逆にこのような女性のほうが一緒にいて楽しいし疲れないしいいことばかりだと思いますね。というようなことを感じたので少し書いてみました。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク