光宗薫がakbを辞めた理由は?なぜ?現在はどうしてるの?画像アリ。

Pocket

今回は元akbの究極の美少女(美女)光宗薫について書いていきます。なぜakbを辞めたのか?現在はどうしてるのか?実は絵がとても上手いというあれこれについて調べました。光宗薫は反則レベルの可愛さですね♪


光宗薫のプロフィール

名前:光宗 薫(みつむね かおる)
愛称:かおる
生年月日:1993年4月26日
出身地:大阪府
身長:168 cm
血液型:O型

職業:アイドル、モデル、女優

ネット上では本田翼に似ている?ということも言われているみたいですが、この2人の可愛さはマジでヤバいですね(汗)こんな可愛い女の子っているんだという絶句してしまうレベルの可愛さ♪

光宗薫の芸能界のきっかけは2011年の「神戸コレクションモデルオーディション」でグランプリを受賞した時です。そしてその後、モデルの道へは進まずAKB48の13期生として加入しました。AKB48のメンバーとしてデビューすると、「美人すぎる新人」として脚光を浴び、その年の紅白に出場し、2012年に大ヒットドラマ「ATARU」で連続ドラマに初出演するなど大活躍。しかし2012年10月24日に体調不良のため、AKB48の活動を辞退しています。
AKB48卒業後は、女優として活動していて、「劇場版 ATARU」などの映画に出演。映画「女子カメラ」では初主演を務めました。また、ボールペン画による個展「スーパー劣等生」を開催するなど、持ち前の画力を活かし、芸術家としても活動しています。

スポンサードリンク

光宗薫はとても細いですね。病気なのではという声が出るくらいのスレンダーな体型ですね。それより何よりもその美貌が際立ちすぎています。だがこの美貌がなぜかakb時代にはそこまで好評ではなかったみたいですね。なんか悲しいですね(涙)そんな色々からakbを辞めましたね。その辞めた理由については次で詳しく書いていきますが・・・。また光宗薫は絵がものすごく上手いとも言われているのでそこら辺についても調べていきます。でもやはり最大に興味があるのがなぜakbを辞めたのかってことですね。気になるので調べてみました。

光宗薫がakbを辞めた理由は?なぜ?総選挙で圏外だったから?

光宗薫は「スーパー研究生」とも言われていて多くの人が活躍を期待していました。それなのになぜか総選挙では上位に入るどころかなんと64位という結果になってしまった。つまり圏外に飛ばされています。そんな総選挙の順位の低さから光宗薫は体調不良となってしまい、メンタルがショートして拒食症になってしまったと言われています。実際のところこんな可愛いんだから総選挙上位に入って当たり前と言うような周囲の無言のプレッシャーがきつかったんでしょうね。可哀そうですね(涙)これは本人にしか分からない苦しみでしょうけど、人間メンタルがショートしたらそこからはもうどうにもなれないですからね。よく人間精神力だ~みたいなことを言う人がいますが、それって少しは当たってるのかもしれませんね。精神が疲弊したらそこから動けなくなってしまうまさにそんな感じだったのかも・・・。その体調不良が原因で光宗薫はakbを引退してしまいます。ちなみに光宗薫の引退コメントをみつけたので紹介します。

今回突然ではありますが、AKB48を辞退させていただきます。13期研究生として去年AKB48に加入し、今年の夏の組閣にて新チームKのメンバーの一員として活動してゆく事を予定していた今、何故辞退するのかと驚かれる方もいらっしゃるかと思います。自分自身以前から体調が優れず、自分の思う万全の状態で皆さんの前に立つ事が難しくなり、このままでは周りの方にご迷惑をかけてしまう事は勿論、自分への負担も大きくなってゆくのを感じ、辞退させていただくことを申し入れました。スタッフのみなさんからは、「まずはゆっくり体調を治してからでいいから」と励ましていただきましたが、だからこそ、体調を万全にするためにも、今はAKBの活動も辞めることが自分にとってはいいのではないか、と思いました。今の状態は、メンバーやスタッフのみなさんに心配をかけるばかりで、体調が万全ではない故に、結果としてかけてしまっているご迷惑に対して、自己嫌悪に陥ってしまうこともありました。この結論を出すに至るまでは、スタッフさんと何度もメールでのやりとりで相談を重ねてきましたが、最終的には自分の意見を尊重していただきました。今、このご報告をすることで、ファンの方に限らずメンバーの皆さん、支えて下さっている皆さんに悲しい思いや改めて、ご迷惑をかけてしまっているかと思います。申し訳ありません。ですが、AKBのメンバーでなくなってしまったとしても、今後も別の形で皆さんの前に立つ事が出来る様、まずは体調を万全にしてベストコンディションになれるよう養生しますので、それまで待っていていただけると心から嬉しく思います。加入してからの10ヵ月間、決して長くはない期間ですが、学びきれない程沢山の経験をさせていただきました。沢山の人を常に間近に感じ過ごしてゆけた事を誇りに思います。私を仲間に入れて下さって、本当にありがとうございました。またいつか必ずどこかでお目にかかれますように。

スポンサードリンク

光宗 薫

光宗薫はakbをわずか10か月で辞めてしまったんですね。もちろん辞めた本当の理由は本人しかわかりませんがきっと総選挙圏外がきっかけでそこから崩れていってしまったと考えられます。また僕の個人的な意見ですが、akbは手が届きそうなアイドルというコンセプトでしたから、光宗薫は綺麗すぎて誰も手が届かない(汗)本当に可愛い×綺麗=光宗薫という式が成り立ちますね。そんなかんじでakbを引退した光宗薫の現在について次は書いていきます。

光宗薫の現在は?絵がうまいことが関係しているの?

光宗薫の絵のうまさ・才能については周囲から高い評価を受けています。

ボールペン画、水彩画どちらもすごい上手ですね。かなりのデッサン力なので、美術大学に通っていたのかと思いきや、光宗薫さんの最終学歴が高校ということなので、美大に通った経験はありません。

本人によると画廊に通ったり、画集を買ったりして独学で絵を学んだそうです。それでここまでの絵を描くというのは才能ですね。

またテレビでの

プレバトの番組でも審査員が満点をつけるほどの絵の実力です。

光宗薫はもともと絵を描くことが好きだったようですが、その素質を自分でコツコツと継続して書き続けたからこそ唯一無二の絵の実力の持ち主になったんでしょうね。しかし自分の力(独学)だけでここまでいけるって天才的ですね♪その天才的素質に継続をかけるとこうなるんですね。このことからもやはり続けることの大事さって感じますね♪継続は力なりという名言ですね。

現在

光宗薫はその絵の才能を生かして

2019年1月に行われる個展を開催する”ボールペン画”『ガズラー』。

その詳細については

自分の愛用の愛用ボールペン(無印のポリカーボネイトボールペン0.7)だけを使って描いた絵がテーマ。この会場場所が

会場 ヴァニラ画廊

住所 東京都中央区銀座8丁目10-7

東成ビル地下2F

会期 2019年1月5日~21日

休日 無休

今現在は体調不良等で芸能活動をしていない光宗薫ですが、時間のある時に絵を描いているみたいですね。自分の愛用のボールペンのみでかくとかってものすごいこだわりがあるんですね。あんなに綺麗な顔してそんなこだわありがあるというのも光宗薫の魅力ですね。やはり人はどこかわからないところがあるからこそ魅力的・神秘的と思うものですから。僕も来年時間があったら行ってみたいと思っています。

光宗薫のakb時代の画像

●光宗薫のakb時代の画像(ちょーかわいい♪)

●光宗薫のakb時代の画像(ウルトラかわいい♪)

●光宗薫のakb時代の画像(ハイパーかわいい♪)

とか変な画像の解説はここでやめます(汗)人によって好みは分かれると思いますが、僕は光宗薫はakbの中ではトップ3には入ると思いますが、みなさんはどう思いますか?正直akbを支持するファンの属性にあっていなかっただけかという気もしますけど・・・。これからも光宗薫が元気で活躍できるといいなって思っています。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク