芸能人で字が綺麗な人や字が下手な人について厳選しました!画像アリ!

Pocket

今回は芸能人の字に関することについて調べていきます。凄く綺麗な字を書く人やあれれ字が下手だなという人について厳選してみました。ということで最後までご覧いただけると嬉しいです。ちなみに管理人の僕の独断ですので、そこのところを理解の上で読んで下さい♪


芸能人で字が綺麗な人は誰?女性芸能人3人を厳選!

この段落では芸能人で字が綺麗な人について触れていきます。まず1人目は綾瀬はるかです。

凄くきれいな字ですね。綾瀬はるかってすごくきれいな女性ですが、実は字も綺麗ですね。よく字は心を表すとかっていいますけど・・・。ということで続いて2人目にいきます。続いては上戸彩です。

上戸彩も凄く綺麗な女優ですね。この文章は入籍の時のものですね。なんか綺麗な女の人が書く字という感じが僕はします(←やかましいって感じですね。)なんか学生の時にこんな綺麗な字を書いていた人がいたなって今回記事を書いていて思い出しました。変に丸字とかでなく、なんかシュッとした字ですね。うん素敵です。ということで続いては松嶋菜々子です。

スポンサードリンク

松嶋菜々子も綺麗な女優ですね。そしてこの書かれている字も凄く綺麗です。なにか知性を感じるそんな字という印象をうけますね。この段落に取り上げた3人も凄く字が綺麗ですが、続いては少しレベルアップしていきます。今度は字体に注目していきます。

字体がきれい(キレイ)な女優2人を厳選!

この段落では字体がきれいな女優について2人取り上げていきたいと思います。まず1人目は井上真央です。

この井上真央の字体の綺麗さは凄いですね。井上真央は文字を書くことが好き手紙を書くことが好きという情報があります。こんな字体の綺麗な手紙をもらったらそれだけで気分が良くなるという感じのする綺麗な字体ですね。ということで続いては大物女優の吉永小百合です。

吉永小百合のこの字体の綺麗さにはなんともいえない感動があります。字体の綺麗さもっといえばこんな綺麗な字体で書かれる達筆な文章は読む人の心をぐっとつかんで離さないのではないかと僕は思います。そして今度は字が下手な人について調べていきます。

芸能人で字が下手な人は誰?

今回僕が記事を書く上で情報収集していて実は字が下手と感じた人がいます。その人について少しこの段落で書いていきます。もしかしたらなんかで急いでいた時に書いた字なのかもしれませんが、この字を見る限り下手だなって感じてしまうという印象を抱きました。それは沢尻エリカです。

スポンサードリンク

ちなみに僕も漢字とか苦手です。でも沢尻エリカのこの画像の体を動かすって漢字で書こうよって思いました。あと早起きも漢字のほうがいいし、はやなきともよめるきがします。好きな言葉も一発逆転と漢字で書いたほうがなんか見た目の印象もいい気がします。まあ沢尻エリカも綺麗な女優ですけどあまり字とかって書くの得意じゃないのかなって感じました。そしてここからは少し気になることについて調べていきます。昔は字が下手とか汚いって言われていた人が上手になってきたのではということについて調べていきます。

宮沢りえの字が汚いとかつて話題になった?

この画像にありますが実は宮沢りえの字は汚いというようなことがかつて言われたことがあります。汚いというか宮の字のバランスと沢の右側のバランスがなんとも

個性的

な感じがしますね。このような字を書くギャルとかっているような気もしますけど。字はその人を表すともいうので個性的な字でもいいのではないかなって気もしますけど・・・。ところがそんな宮沢りえですが実は最近では字が上手いようになったとも言われているという情報があるので気になって調べてみました。

その後字が上手い(うまい)と言われるようになった?

宮沢りえの字の変化についての画像です。森田剛との結婚の時の字が今までと変わったというようなこともっと言えばうまくなったというようなことが言われています。

Twitterでも《りえ文字のクセが治ってる》との声が上がっており、変化に気づいたファンも多いよう

この引用記事にあるクセが治っているということは個性的な字ではなくなったということですね。もしかしてここまで字が変わるということは

ボールペン字講座受けた

のかもしれませんね。明らかに字が上手くなっていることを感じた人が多かったようですね。ということで最後に少しだけ真面目なことを書いてみます。この宮沢りえの字の変化にも関係していますが、どうしたら字綺麗になるのか?ということについて少し書いてみます。

どうしたら字綺麗になるの?

最後にどうしたら字綺麗になるのかということについて触れてみます。

書き順はキレイな文字が書きやすいように決められています。書き順を無視すれば、どうしてもクセのある字になってしまいます。

ということで書き順を無視して書いてはいけないということですね。そして

きれいで大きな字を何度もなぞることで、きれいな文字を書くための指の動かし方が身に付きます。

この引用記事の内容は小学校の時の宿題にもあったな~。ちなみに僕の感想を少しだけ書きます。僕は中学生の時の習字の時間が苦手でした。隣の人や前後の人の書いている字がなんかすごくうまく見えて、あと授業時間内になんとか終わらせようと必死に頑張るんだけどうまくいかなかったな。そして自分の中でよしこれを提出しようと思った習字の一枚にあろうことか墨が垂れてしまった提出できなくて凄く辛かった思い出があります。今からもう何十年も前の話ですが。そしてそのときも今も思うことがあります。字が綺麗にかけるに越したことはないですが、うまく書けないならそれはどうにもならないと思うのでどうにして相手に伝えようと思う気持ちがあればそれでいいんじゃないかと僕は思っています。別に屁理屈とかではないです。そして僕も毎回記事を書くときはその気持ちをもって書いています。そしてその気持ちが実は一番大事なんじゃないでしょうか?なんて生意気を書いてすみません。いつも最後まで記事を読んでいただいて本当にありがとうございます。ということで今回の記事はここで終わりです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク