松坂大輔の子供の学校はどこ?気になる名前や年齢は?画像はあるの?

Pocket

今回は松坂大輔の子供について調べていきます。また関連する嫁の情報にも触れていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。


松坂大輔はどんな人?気になる子供の頃(子供時代)とは?

名前:松坂大輔

出身地:東京都江東区

出身校:横浜高等学校

生年月日1980年9月13日

身長:183cm

体重:93kg

スポンサードリンク

経歴:西武ライオンズ (1999~2006)

ボストン・レッドソックス (2007~2012)
ニューヨーク・メッツ (2013~2014)
福岡ソフトバンクホークス (2015~)

高校時代には伝説の甲子園という言葉にもなった数々の記録や伝説となるプレーをしてきた松坂大輔です。その後は日本から世界に行って大活躍しました。現在は日本の福岡ソフトバンクホークスでプレーしています。そんな松坂大輔ですが、子供の頃はどうしていたのかが気になって調べてみました。実は松坂大輔は子供の頃は野球ではなく剣道をやっていたという情報があります。

松坂大輔投手は小学校の3年生までは、地域の剣道塾に通っていました。

この剣道を通じて人徳を身につけたようです。ここでの人徳とそれに加え松坂大輔の父親は人間としての在り方について徹底指導していたようなので、そのことから精神的に強くなってそのことで頑張れる踏ん張れる力が身についたのかなって僕は思いました。松坂大輔のような超一流になれば、緊張の連続でしょうが、そんなときにやはり自分を支えてくれるのはこの剣道で身に着けた精神力なのかもしれませんね。運動能力や技術的なことも大切だと思いますが、それを支えるのが精神力でしょうから。という感じで子供時代から野球以前にも剣道をやっていたということですね。やはり松坂大輔はスポーツ万能という印象を受けます。そんな子供時代に精神鍛錬の松坂大輔ですが大人になって結婚しています。ということで結婚した嫁について調べていきます。

結婚した嫁は柴田倫世!気になる馴れ初めは?

松坂大輔の結婚した嫁は柴田倫世という元日本テレビアナウンサーです。とても綺麗な女性ですね。気になる馴れ初めですが、テレビ番組で出会ったことから仲良くなって交際して結婚にいたったようです。ちなみに交際中に松坂大輔が柴田倫世に会いに行くために無免許運転が発覚したことが当時大きな話題になりました。しかもこの無免許運転については当時西部の他の人が出頭してそれがバレたことも大きなスキャンダルとなりました。そのようなこともありましたが、交際から結婚にいたったということです。そして松坂大輔と柴田倫世には子供がいます。ということでここから子供の情報について触れていきます。

松坂大輔に子供は何人いるの?その子の年齢は何歳?

松坂大輔には子供が3人いるようです。このような情報があります。

松坂大輔さん子供は3人おり、娘さんが2人、息子さんが1人います。
2005年12月 第一子女児(長女)
2008年3月 第二子男児(長男)
2010年3月 第三子女児(次女)

そしてこの引用記事から子供の年齢が分かりますね。

●長女:14歳

●長男:11歳

●次女:9歳

ということがわかります。そして気になる子供の情報について調べていきます。

松坂大輔の子供の名前は?写真や画像はあるの?

松坂大輔の子供の名前について調べてみましたが、長女の名前だけわかっているということです。

長女の名前:日光(にこ)

可愛い名前ですね。子供の写真や画像についてですが、後ろ姿とかという画像はあったりするようですが、はっきりと顔が分かるものはないようですね。(この画像が子供の後ろ姿だと思います。)そして今回記事を書いていて実は僕がすごく気になることがありますので、そのことについて紹介します。

松坂大輔は子供と話せないというのは何故?

スポンサードリンク

ネット上でも松坂大輔は子供と話せないというような情報があっていったいなぜなんだろうかと思いました。家族仲悪いのかなとかそれってなんか悲しいなって思ったんですが、実は理由がちがったようです。それはどういうことかというと言語の問題ということのようです。次の段落で詳しく取り上げます。

理由は子供は英語が話せるが日本語があまり話せないから?

ネット上では松坂大輔の子供は日本語をあまり話せないという情報があります。なんでだろうと思いましたが、理由がありました。

松坂大輔さんと柴田倫世さんの子供たちは、アメリカで育ってきたせいか基本的に英語を使って生活を送っているそうです。2014年の女性自身では、両親ともに日本人ですので日本語に触れさせようと家の中では日本語・その他にも日本語の教室にも通わせていると報じられています。

人間は育ってきたところの言葉を話すということですね。松坂大輔は日本育ちなので日本語を話しますが、子供はアメリカ育ちということで英語を話すということですね。小さなころから英語に慣れ親しんでいるので、日本語はあまり話せないということですね。ちなみに嫁の柴田倫世はこのことを懸念して日本語を定期的に習わせているという情報があります。

子どもたちには日本語教室に週1回通わせて、日本語で会話する機会を増やそうとしている。

また松坂大輔は英語が得意ではないという情報があります。

松坂は入団当初、専属通訳やトレーナーが帯同。周りは日本語しか聞こえません。常に通訳をはさんでの会話では本音も出しづらく、正捕手との信頼関係は最後まで構築できなかった。

松坂大輔は辛かったでしょうね。やはりうまくコミュニケーション取れないって辛いと思います。ここで整理します。

松坂大輔:日本語を話すが英語をあまり話せない

子供:英語を話すが日本語があまり話せない

これでは親子で会話に詰まりますね。そのようなこともあって子供たちは日本語を習っているようですね。そしてここから気になる松坂大輔の子供の学校について調べていきます。

松坂大輔の子供の学校はどこ?

松坂大輔の子供の学校について調べてみました。そもそも上の段落にも書きましたが、日本にはいないということで海外の学校に通っているようですね。このような情報があります。

3人の子供たちは、2014年末の松坂大輔さんが復帰を決まった段階で、教育ママである柴田倫世さんの意向によりボストンにて教育を受けていると報じられています。

松坂の妻で元日本テレビアナウンサーの倫世夫人は「子供たちを国際舞台で活躍できる人間に育てたい」という願いから、現在暮らしているアメリカ・ボストンの地での子育てにこだわっているとのこと。月額家賃400万円というボストンの高級マンションで暮らし、子供たちは地元のセレブ御用達の幼稚園や小学校に通い、学費は3人で年間1000万円以上らしい。加えて、フィギュアスケートやクラシックバレエ、体操教室と習い事をこなすそうで、子供たちの教育環境を維持するため、松坂の単身赴任が決まったというワケだ。

ボストンの学校に通っているということなんですね。しかもすごく高い学校のようですね。3人で年間1000万円ということは1人当たり年間330万円1か月当たり30万円の学費ということですね。普通の人の給料以上の金額のような気がしますが・・・。嫁の柴田倫世はボストンの教育環境がいいと思っているんですね。現在松坂大輔は日本にいますが、嫁と子供は海外にいるということですね。なんか寂しい感じもしますけど。ということで松坂大輔の現在について調べてみます。

松坂大輔の現在とは?

松坂大輔は現在日本で福岡ソフトバンクホークスで頑張っています。少し前から太ったとか激太りとかというようなことが言われています。それでもまだ頑張るのはきっと子供の高い教育費を払うためなのかなって感じがしますね。世間では嫁の柴田倫世は海外でセレブ生活と言われていますが、実は一番それを痛感しているのはきっと松坂大輔なんじゃないかなって僕は思います。それでもなおまだ頑張れる松坂大輔は凄いなって僕は思います。子供の時に鍛えた剣道の精神が今もなお生きているのかなって感じですね。これからも怪我に気をつけてまたダイエットして昔のように活躍してくれることを期待しています。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク