田原俊彦の娘に関するまとめ!気になる長女と次女についての特集記事です!

Pocket

今回は田原俊彦の娘についての特集です。気になる娘の情報についてできる限り網羅し、関連する旦那の情報などにも触れていきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。


田原俊彦はどんな人かについて。 ninjin娘という名曲を歌っていた!

名前:田原俊彦(たはら・としひこ)

生年月日:1961年2月28日

出身地:神奈川県横須賀市(育ちは山梨県甲府市)

身長:175cm

血液型:B型

職業:歌手、俳優、タレント

スポンサードリンク

最終学歴:山梨県立甲府工業高等学校卒業

所属事務所:ジェイブレイブ

としちゃんの愛称で親しまれている田原俊彦ですね。浮き沈みの激しい芸能界においてここまで第一線で活躍されている人は少なくそれだけでも偉大さがうかがえます。そして今回は田原俊彦の娘の記事ということで実は田原俊彦はこんな名曲も出しているんですということを紹介します。

1982年の9月9日、TBSの『ザ・ベストテン』で田原俊彦の10作目「NINJIN娘」が前週に引き続き1位を獲得した。

歌も歌えるし、ルックスもいいですし日本のアイドルの頂点に君臨していましたね。そして現在もデビューから40年以上たちますが、現役バリバリのアイドルです。若々しくて素敵な男性ですね。そんな田原俊彦ですが実は結婚して娘がいます。ということでまずは結婚した嫁について調べていきます。

結婚した嫁はどんな人かについて。

田原俊彦が結婚した嫁は向井田彩子という元モデルの女性です。凄く綺麗な女性ですね。田原俊彦がひとめぼれをして猛烈にアタックして結婚に至ったようですね。結婚したことをきっかけにこの向井田彩子は芸能活動をやめて家庭に入ったようです。そしてそんな田原俊彦と向井田彩子には子供がいます。その子供ですが、2人いて2人とも女の子(娘)ということです。ということでまずは長女から調べていきます。

長女が名前は何?改名をした理由とは?

田原俊彦の長女の名前は田原可南子といいます。実はすでに芸能活動を行っていまして、名前を改名したことがあります。改名した理由と名前について調べてみました。

芸名を綾乃美花から田原可南子と本名に芸名を改名した。改名した理由は、大学を卒業を機に一番自分らしくいられるのは本名だという事や、気合を入れなおすという気持ちを込めて綾乃美花という芸名から田原可南子と本名に改名したのです。

最初は本名で芸能活動をしていなかったんですね。理由は父親の七光りと思われることが嫌だったからということのようで、しっかりしていますね。そしてこの引用記事に大学とありますが、いったいどこの大学に通っていたのかということが気になって調べてみました。

長女の大学はどこ?学校はずっと私立に通っていたの?

今回長女の学校に関してリサーチしていたら学校について分かりました♪このような情報があります。

田原可南子の出身高校を調査してみると、東京都町田市にる、”玉川学園高校”出身であるとの信憑性が高いようです。田原可南子の出身大学は、出身中学・高校と同様に、エスカレーター式で玉川学園大学に通ったとの噂があるようです。

玉川学園という学校は結構芸能人の子供が多く通っているようですね。学費が結構高いようですが、中学→高校→大学と通っているということは結構学費がかかるのではないのかと思いましたが、トップアイドルの田原俊彦にすればそんなこともないのかななんて感じもしますね。そしてネット上では娘がブサイクといったことが言われているようですが、画像検証します。全くブサイクではなくむしろ可愛いと僕は思いますけど・・・。

長女はブサイクと言われる?画像検証します!

田原俊彦の娘は可愛いとしか思いませんが、ブサイクと言われる理由はこのようなことからきているようです。

実際に田原可南子さんは「ミスマガジン2011」の準グランプリを獲得しているので美人と言っても間違いないのですが、田原俊彦さんの娘ということもあってアンチなども多くいて、ブサイクと言われてしまうのかもしれません。

スポンサードリンク

有名人にはつきもののアンチということのようですね。そしてここからさらに長女の気になる情報について調べていきます。長女は芸能活動をされているのでここからはまとめて芸能活動について調べてみました。

長女は乃木坂46のメンバーという噂はホント?

ネット上では田原俊彦の娘と検索すると乃木坂46という単語が出てきます。可愛いからメンバーなのかなって思って調べてみましたが違うようですね。ただしこのような情報があります。かつて本人が

ブログ

でこのようなことを言っています。

こんばんは!

昨日の夜は乃木坂46のライブへ。

友達の衛藤美彩ちゃんを応援してきました(*^^*)

ステージで歌って踊る美彩ちゃん、メンバーの皆さんはとてつもなく可愛くて輝いていました☆

田原俊彦の長女と衛藤美彩は友達なんですね。ミスマガジン2011のグランプリが衛藤美彩で準グランプリが田原俊彦の長女だったようです。しかし2人とも可愛いですね。続いてさらに芸能活動の情報について調べていきます。

長女はチアダンに出演していた?

ネット上で田原俊彦の娘がチアダンに出ているというような情報があったので調べてみましたが、実際は出演していませんでした。ガセネタなのか?見間違えたのか?はわかりませんが、可愛いからチアダンの中にまざっていても違和感がないといえばないですが。ということで続いていきます。

長女はドラマ相棒に出演していた?

田原俊彦の長女はドラマ相棒に出演しているというような情報があったので調べてみました。このような情報があります。

season16第16話では、「ラブリーファインナンス」という消費者金融とのトラブルが描かれたストーリーになっており、田原可南子さんは、その「ラブリーファインナンス」の顧客の渡辺真子という役を演じています。

実際に出演されていますね。また他にもドラマに出ています。

※MARS~ただ、君を愛してる~

※ヒガンバナ

といったドラマにも出演しているようです。女優として活動しているので今後は大きく人気が出てくるといいですね。さらに芸能活動の内容について調べていきます。

長女がさんま御殿に出演したときに語った本音とは?

田原俊彦の娘がさんま御殿に出演した時のエピソードを紹介します。

父親の田原俊彦の行動に「つらいです」と愚痴をこぼす場面があった。可南子によると、父は赤が好きで、2人で食事をする時に赤い帽子や赤いベストなどを着用しており、「田原俊彦としては許せるけど、親としてはちょっと恥ずかしい」と思っていたという。

田原俊彦はいつまでたっても若々しいですが、娘にするとちょっと恥ずかしいんですかね。田原俊彦は娘と出かけるときは必ずオシャレをしてくるようで、やはりそんなところが若さの秘訣と女性に支持される理由なのかなって僕は思いました。是非見習おうと思います(←やかましいって感じですね)。そしてここで長女については情報が整理できましたので、続いては次女にいきます。次女に関してはそこまで情報がないような感じですね。

次女の名前とは?写真アリ。

田原俊彦の次女については情報があまりなかったんですが、このような情報があります。

田原俊彦の娘の次女の名前は芸名は青山奈桜という名前です。本名は田原なみこでした。

田原俊彦の次女も芸能活動をしているようですが、情報がこの名前位しかなかったです。またネット上に写真がありました。田原俊彦の次女も可愛いですね。これから芸能界で頑張っていってもらいたいと思います。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク