松本伊代の息子は高校野球で甲子園を目指していたの?その後の大学とは?

Pocket

今回は松本伊代の息子について気になる情報を調べていきます。それに関連する旦那の情報にも触れていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。


松本伊代はどんな人かについて。

名前:松本 伊代

本名: 小園 伊代(こぞの いよ)

生年月日: 1965年6月21日

出身地: 東京都大田区

学歴: 戸板女子短期大学卒業

職業: 歌手、女優

スポンサードリンク

事務所:プロダクションノータイトル

活動期間: 1981年 – 現在

松本伊代といえばアイドルの王道ということで別名「花の82年組」と呼ばれていますね。この同期には早見優・中森明菜・小泉今日子・堀ちえみといった大物女優達がいますね。そんな松本伊代ですが、実は結婚して子供がいます。次の段落では結婚した旦那について調べていきます。結婚後の名前が小園 伊代ということで気になりますね。

結婚した旦那はヒロミ!馴れ初めが実は意外?

松本伊代と結婚したのはヒロミですね。そして馴れ初めからの展開が意外という情報がありますので紹介していきます。

当時、深夜番組をやっておりスタッフとゴルフによく行っており、そのうちに、ヒロミも深夜番組に出るようになった。

テレビ局に行ったときにヒロミを見つけ、「あ!いた!ゴルフに誘わなきゃ!」と思って、初対面なのに「ゴルフに行きましょうよ」と強引に誘った。

この深夜番組は『オールナイトフジ』だと言われています。

実は松本伊代からグイグイと迫っていたようですね。松本伊代のような綺麗な女性から迫られたら断る男性っていないんじゃないのかなって僕は思います。そんなことから結婚して今現在は息子がいます。実は息子が2人いるということで調べていきます。(注:ヒロミの本名が小園浩己ということから名字が小園ということです。)

松本伊代の息子の名前は何?画像はあるの?

松本伊代には息子が2人います。ということでそれぞれ紹介していきます。

●長男:小園 凌央(こぞのりょお)

●次男:小園 隼輝(こぞのとしき)

スポンサードリンク

という2人の息子です。画像は調べてみたらありました。それぞれの紹介している段落に画像を一緒に載せたいと思います。そして気になるこの2人の学校について調べてみました。芸能人の子供の学校ということで関心の高い項目ですね。どこの学校なんでしょうかね?

松本伊代の息子の学校はどこ?高校から大学に進学しているの?

まず長男の小園 凌央ですが、幼稚園→小学校→中学校→高校→大学と成城学園ということがわかっていますね。大学の学部は芸術学部といいう情報があります。小さい頃から成城学園に通うってすごくお金がかかりますね。このような教育を子供にうけさせられることからも松本伊代とヒロミは金銭的にかなり余裕があると思いますね。そして驚くことになんと次男の小園 隼輝も幼稚園→小学校→中学校→高校と成城学園ということですね。そして現在では成城学園大学に通っているという情報があります。子供2人を大学まで成城学園に通わせることは経済的に大変だと思いますが、それをしている松本伊代とヒロミはすごいなって僕は思いますね。そしてここからは個別にそれぞれ書いていきます。まずは長男からいってみます。

松本伊代の息子(長男)は俳優として活動している!

実は長男の小園 凌央は俳優として活動しています。そして実はすごいなと思うエピソードがあるので紹介します。

2015年3月に自らの力量を試すため、両親の名前を伏せて参加したオーディションに合格し芸能事務所のエー・チームに所属。

親の名前をあえた伏せたうえで臨んだということですね。ここら辺の考え方がしっかりしているなって僕は思います。やはり二世タレントと言われてしまいますからね。そして父親であるヒロミや母親である松本伊代のことを尊敬しているということからできた人間だなって思いますね。ここ最近では

ドラマ・ファイナルカット

に出演していましたね。このドラマでは世間的に演技が上手ではないというようなことが言われていましたが。僕はそこまで思いませんし、まだ俳優として初めて数年でしょうからこれから芽がでるのではないかなって思いますね。ルックス的にもイケメンですし、もう少し経験をつめばよい俳優になっていくでしょうからこれからに期待したいというところですね。そして続いては次男について紹介していきます。次男はスポーツが上手というような情報があります。

松本伊代の息子(次男)は高校野球で甲子園を目指していたの?

次男の小園 隼輝について調べてみました。

2015年の夏高校野球の西東京大会に出場。惜しくも3回戦敗退となりました。2016年の夏高校野球西東京大会で14日、成城学園は1-8で専大付に敗れた。

ヒロミ・松本伊代夫妻の次男は五番・捕手で先発していた最後の夏が終わり、両親に『ありがとうということしかない』と感謝した

実は次男の小園 隼輝は小学2年から野球をやっているようです。ずっと野球を頑張ってきたんですね。なんかスポーツってそこからたくさんのことが学べるからいいですね。身体を鍛えられることももちろんですが、精神的に鍛えられるということでたくましい人間になれるでしょうからね。今後も松本伊代の息子2人が活躍していけることを期待して今回の記事の最後とします。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク