絢香は病気がバゼドウ病だから太った?症状で喉の下の甲状腺が腫れている?

Pocket

今回は絢香の病気についての気になる情報についてまとめていきます。太った理由は病気が関係しているのか?バゼドウ病の症状とはどのようなものなのか?ということについても触れていきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。


絢香はどんな人かについて。病気が嘘と言われる理由は?

名前:絢香(あやか)

出生名:飯田 絢香(旧姓)

別名:齋藤 絢香(本名)

生年月日:1987年12月18日

出身地:大阪府守口市

ジャンル:J-POP

スポンサードリンク

職業:シンガーソングライター、音楽プロデューサー

担当楽器:ボーカル、ピアノ

活動期間:2006年2月 – 2009年12月、2011年12月 –

レーベル:WARNER MUSIC JAPAN/Real Note(2006年 – 2009年)、A stAtion(2011年 – )

事務所:研音(2006年 – 2009年)、A stAtion(2011年 – )

実は絢香は自分がバゼドウ病であるということを告白しています。そんな絢香の病気が嘘なのではないかというようなことが一部では言われているという情報があったので気になって調べてみました。絢香の病気が嘘ではないかという意見としては実は同情してもらいたいからそのような病気といっているのではないかという酷い意見だと僕は思います。もちろん証拠などはありませんが、僕は絢香はバゼドウ病を患って苦しんでいたと思うので今回の記事を通じて病気の症状や状況について調べていきたいと思います。ということでさっそく調べていきます。

絢香は病気がバゼドウ病だから太ったの?

バゼドウ病になると痩せると言われています。ではなぜ絢香は太ったのかということですが、バゼドウ病でも必ず痩せるということではないようです。バゼドウ病で太るケースについて紹介します。

高まる代謝より食欲の方が勝ってしまった場合はバセドウ病だろうと痩せません。それにもし治療を始めた場合、処方される薬によって甲状腺の機能が正常値に近づいていきます。つまり高まっていた代謝が落ち着いてくるわけです。その時に今まで通り食べていたなら太ってしまいます。代謝が落ちてきてしまっているわけですからね。バセドウ病は必ず痩せるわけではなく太ってしまう場合もあり、治療中は特に太りやすくなるということなのです。

バゼドウ病だから太るとか痩せるとかというような単純なことではないようですね。代謝の問題や体調面なども関係していることから、バゼドウ病=痩せるではないということをこの引用記事が教えてくれています。そして次の段落ではバゼドウ病について触れていきます。よく聞くバゼドウ病とはいったいどんな病気なのかということについて調べていきます。

よく耳にするバゼドウ病とは喉の下の甲状腺が腫れる病気?

スポンサードリンク

バゼドウ病という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。よく耳にするこのバゼドウ病ですがいったいどのようなことなのかということをこの段落では触れていきます。

甲状腺というホルモンを分泌しているところの機能が働きすぎてしまう病気です。

甲状腺は首の前側、のどぼとけのすぐ下にあります。蝶が羽を広げたような形で気管を包み込むようにあり、たて4cm、厚さ1cm、重さ15gくらいの小さな臓器です。

正常の甲状腺は柔らかいので、外から手で触ってもわかりませんが、腫れてくると手で触ることができ、首を見ただけで腫れているのがわかります。

この引用記事に書かれている通りですが、もう少し簡単に説明すると甲状腺の病気ということです。そしてこの甲状腺が腫れるということで異常を感じます。実は甲状腺ホルモンの量に関してですが、量が多くても少なくても人間の身体に異常が出てしまうようです。そして次の段落ではバゼドウ病の症状について調べていきます。

バゼドウ病の症状は目や首にあらわれる?

実はバゼドウ病の症状は目や首にあらわれるといわれています。このような情報があります。

●首にある甲状腺が腫れるため、首が太くなったようにみえる。

●約半分の人に、眼球が前方に突き出る症状がみられる。

バゼドウ病の症状としては首が太くなったような印象を受けたり、もしくは目が突き出るというような症状があるということですね。とても大変な病気ということです。そして実は女性がかかりやすいとも言われています。年齢的に若い女性(20~30代)はなんと男性の5倍近くの確率でバゼドウ病を患いというような情報もあります。難病ということで滅多にかからないということではないということのようですね。そんなバゼドウ病にかかっている可能性の高い絢香ですが良い情報があって実は治っている(完治している)というようなことも言われています。完治しているならそれはいいことだと思うので、そのことについて調べてみました。

絢香は病気(バゼドウ病)が完治したという噂とは?

実は絢香の病気(バゼドウ病)が完治したというような情報があっったのでそのことについて調べてみました。

バセドウ病は薬でホルモンレベルを通常まで下げることで普通の生活を送ることができるとされています。甲状腺ホルモンのレベルが高い状態では、少しの運動でも耐えられないほどの息切れや動悸に見舞われると言われていますが、復帰後に2度のツアーコンサートも行われていることから考えて、状態は安定していると思われます。復帰の際「容態が安定した」との発表しかなされなかった絢香さん。

この引用記事に書かれていますが、実は容態が安定しているということで完治してはいないようですね。今回記事を書いていていろいろと調べてみましたが、バゼドウ病は難病ということで完治することは極めて困難のようです。このような状況から総合的に判断して絢香は今現在もバゼドウ病を患って病気と向き合っている可能性が高いということですね。絢香の病気が一日でも早くよくなる日が来ることを心から祈ってこの記事の最後とします。

スポンサードリンク