芸能人のどこまでいっても気になる噂

柴田理恵が創価学会を脱退(脱会)した理由とは?久本雅美との関係は?

今回は創価学会の熱烈な信者である柴田理恵についての気になるあれこれや噂について調べていきます。創価学会を脱退もしくは脱会したという情報や久本雅美との関係について書いていきます。それではさっそくいきましょう。


柴田理恵のプロフィール

柴田 理恵(しばた りえ)

生年月日 1959年1月14日

出生地 富山県富山市

身長 156cm

血液型 B型

職業 女優・タレント

スポンサードリンク

ジャンル 舞台・テレビドラマ・映画

配偶者 既婚

事務所 WAHAHA本舗

柴田理恵と言えばWAHAHA本舗ということが有名ですね。

佐藤正宏さんや久本雅美さんらとともにWAHAHA本舗を旗揚げしました。以降、WAHAHA本舗の看板女優として舞台に立っています。そしてWAHAHA本舗とくろいぬパレードが、共同企画ユニット「笑犬」を始動させました。
またWAHAHA本舗「の柴田理恵と佐藤正宏のラブストーリー」が16年ぶりに中野MOMOで上演されるということで、テレビだけでなく舞台にも力を入れています。

芝居が好きな柴田理恵が自分の場所を求めてはじめたのが「ラブストーリー」の原点とも言われています。自分の好きなことや自分の在り方をもって生きている姿は素敵ですね。そしてそんな生き方が女優としての柴田理恵の価値を生んだり、価値の高さにつながってるのかななんて思いますね。そしてそんな柴田理恵は女優としても有名ですがまた創価学会の信仰が強いということでも知られています。そんな柴田理恵がなにやら創価学会を脱退もしくは脱会したというような情報があるので気になってそのことについて調べてみました。

柴田理恵が創価学会を脱退(脱会)した理由とは?

そもそも脱会の前に柴田理恵が創価学会に信仰が強いということについて紹介していきます。

かつては、新宗教への信仰の公表に消極的な芸能人が多かったが、そこに風穴を開けたのは、創価学会だった。1987年3月から、機関紙である聖教新聞の連載記事「広布と社会の光」に、多くの芸能人が実名で登場し、自らの信仰体験を語り始めたのだ。
「広告塔の意味合いもありました。また、同年4月に統一地方選挙があり、芸能人の信仰告白が、公明党にどれほど集票効果をもたらすのか、モデルケースにしたといわれています」2009年1月9日付の創価学会機関紙『聖教新聞』には、興味深い写真が掲載されている。歌手の山本リンダ(65)、女優の岸本加世子(56)、WAHAHA本舗の久本雅美(58)、柴田理恵(58)、ミュージシャンの高橋ジョージ(58)らが東京・八王子市の東京牧口記念会館で勢揃いしている写真が特大サイズで掲載された。創価学会の芸術部歌「使命の舞」を斉唱する様子を写した写真もある。

やはり聖教新聞に芸能人が出ることによって一気に知名度が上がっていくということですね。立派なマーケティング手法だと思いますね。ただしこの引用記事にある芸能人を使用して集票するということについて疑問を投げかけた人物がいます。それが

池上彰

です。この池上彰が創価学会と公明党の関係について疑問をなげかけたことが実は柴田理恵の創価学会脱退原因ではないかと言われています。

創価学会員は選挙活動をすることで「選挙をやると功徳がでる」とされ、集めた創価学会の友人の票は「フレンド票」と呼ばれているとされています。
池上彰は当時当選した公明党の佐々木さやか氏に対し、「公明党を応援することが創価学会の人にとっての宗教活動といいますか功徳を積むことになるのですか?」と質問。そしてさらに追究しています。

スポンサードリンク

池上彰はさらに視聴者からの質問として「公明党と創価学会の関係、政教分離の憲法の原則に違反しないのかどうかという質問がありました。これにはどのようにお答えになりますか?」と問いかけた。

この池上彰の意見が一理あって、そのことについて柴田理恵が思うところがあって創価学会を脱退したというような情報が出回ったみたいですね。ただしこの創価学会の脱会ということには他にも気になることがあります。

創価学会には脱会=会員名簿から削除、というシステムがないのです。

つまり柴田理恵は創価学会員として活動をしないということでこの問題が収束したというような感じですね。この脱会というシステムがない以上は活動休止ということなのかなと思いますね。池上彰にここまで言われてさすがに何もしないというわけにもいかなかったのかなと感じます。そして創価学会の活動を休止していることにより、柴田理恵と久本雅美の関係はどうなってるのかということについても気になるので調べてみました。

柴田理恵と久本雅美の関係については。

柴田理恵の創価学会脱退という噂により実は久本雅美との関係が悪化しているのではないかという情報もありますが、テレビで共演していないだけで仲が悪いというようなことは無いのかもしれないですね。この柴田理恵と久本雅美の関係についてははっきりとわかりませんが、以前にはこのようなエピソードもあります。

柴田理恵は久本雅美のことをずっと面倒をみようと考えているようです。柴田理恵は自分の家に久本雅美と一緒に暮らせるように部屋を用意しているようです。

柴田さんが暮らす家には、なんと、久本さんのための部屋があるという! 柴田さんが家を作る際に、独身の久本さんを思い「老後が心配だから部屋を作った」というが、久本さんによると「窓なしの四畳半ですよ(笑)! (部屋を見て)絶対に結婚してやるって思った」そうです。

ちなみにこの柴田理恵の家は旦那と住んでいる家です。旦那についてはこの後書いていこうと思いますが、以前はこのような親しい関係ののでいきなりそこまで仲が悪くなったとというのもどうなんでしょうね?考えずらいですし、単に創価学会の活動休止中なら今までのように仲良しのままとも捉えられますからね。正直この柴田理恵と久本雅美の関係についてははっきりと分かりませんが、僕個人的には今現在も仲良しのままだと思います。そして柴田理恵は結婚していて、旦那がいます。ではいったいどんな旦那なのかということと出会いについて調べてみました。

柴田理恵と旦那との出会いも創価学会なの?

柴田理恵の旦那との出会いも創価学会のようですね。柴田理恵と旦那とのエピソードについて紹介します。

柴田理恵さんは劇団「WAHAHA本舗」の舞台監督で、大学時代の同級生と28歳の時に結婚。実は柴田さん、そんなご主人と学生時代にアメリカ旅行に行き、そのときニューオーリンズで食べた『ガンボスープ』の味に二人揃って感動を覚えたのです!

柴田理恵の結婚式は式場にお客をいれた公開結婚式だったようです。柴田理恵の旦那について調べてみましたが、名前などの情報がありませんでした。ただし、旦那が婿養子となっているようで名字は柴田というようですね。また長く交際していてもなかなか結婚の話にならないことに不安を感じた柴田理恵が旦那に結婚について聞いたら旦那は最初から柴田理恵と結婚すると決めていたと答えたようで、実はシャイな一面もある旦那なんですね。この旦那と仲良くやっているところから判断しても創価学会を脱退したということは考えにくいかもしれないですね。また

子供

はいないようですね。子供がいない理由についてはかつて子宮筋腫になったからかもしくは多忙の仕事スケジュールなのかというようなはっきりしたことはわかりませんでした。このような感じで夫婦仲良く過ごしている感じだと旦那と創価学会を通じてであってることも考えて今回の創価学会脱退(脱会)はしてないのかなって思いました。創価学会の活動は永久に休止しているというみたいならこれからも仕事を頑張っていってもらえたらいいなって思いました。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク