斉藤由貴の宗教はモルモン教の信仰?結婚した夫と離婚したってホント?

Pocket

今回は魅力的ですが、どことなく謎のベールに包まれている斉藤由貴について書いていこうと思います。斉藤由貴はモルモン教の信者なの?ということや浮気騒動で夫と別れたのということについても書いていきたいと思います。


斉藤由貴のプロフィール

名前:斉藤由貴(さいとうゆき)
本名:小井 由貴(いさらい ゆき)

生年月日:1966年9月10日

出身地:神奈川県

身長:161cm

血液型:B型

所属事務所:東宝芸能

スポンサードリンク

今現在でもう50歳を超えているんですね・・・。

しかし全く年齢を感じない綺麗な女性ですね♪

斉藤由貴の今までの芸能活動についてですが・・・

斉藤由貴は1984年、母親が応募した第1回東宝シンデレラオーディションで最終選考まで残ったことがきっかけで芸能界入りします。

そして同年、『少年マガジン』第3回ミスマガジンでグランプリを獲得しています。

そこから歌手デビューをして、

1985年には『卒業』で歌手デビューを果たし、同曲はオリコン最高6位を記録し、35万枚のヒット作となりました。

そして斉藤由貴さんは、人気アイドルの仲間入りを果たしたのです。

また女優としても

1985年には『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演を果たし、トップアイドルへと上りつめたのです。

僕もよくスケバン刑事見ていました♪

当時よく悪さをする学生(ヤンキー)の憧れがタケの長いスカートでしたね♪

この時にはミニスカートなんてなかったですね(笑)

そして1986年にはNHK連続テレビ小説『はね駒』のヒロインを演じ、同年3月に発売した「悲しみよこんにちは」が約30万枚の売上を記録。

歌手としても活躍していた斉藤由貴さんですが、女優を主として活動し、数々のテレビドラマにコンスタントに出演し大活躍しています。

2014年には大河ドラマ『真田丸』に出演した斉藤由貴さんは、2017年ドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』で、第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞を獲得しています。

また、2017年に公開された映画『三度目の殺人』では、演技が評価されブルーリボン賞助演女優賞を受賞しています。

女優として活躍している斉藤由貴さんですが、音楽番組『クリスマスの約束』のナレーションを2001年~2016年まで努めるなど数多くの番組でナレーターも務めています。

僕個人的にですが、斉藤由貴ってとても演技が上手な女優さんだと思います。

NHKの連ドラの役にもぴったりだったし、時代劇の役もうまいし、

ありとあらゆるジャンルできちんと演技できる素晴らしい女優さんだから、

支持しているファンもとても多かったと思います。

斉藤由貴は宗教家としてモルモン教の活動をしている?

斉藤由貴といえばモルモン教というようなことが

よく言われますが、この理由としては

斉藤由貴と旦那(小井延安)との馴れ初めが

モルモン教の友達の紹介だったからみたいです。

結婚する前から斉藤由貴も旦那も宗教活動をされていたようですね。

モルモン教

今回少しこのモルモン教というのを

調べてみました。

日本ではあまり馴染みがないモルモン教ですが、アメリカでは信者が多い宗教だそうです。

モルモン教は、正式名称を『末日聖徒イエス・キリスト協会』といい、1830年にアメリカ合衆国にて宗教家ジョセフ・スミス・ジュニアによって立ち上げられたキリスト教系の新宗教です。

そんなモルモン教は、三位一体を否認しており、カトリック・プロテスタントからは『異端』と言われています。

モルモン教が異端などと言われている一番の原因は、厳しい戒律にあるそうです。

【モルモン教の主な規則】

・献金の義務があり、収入の10%を教会に納めなければならない。

・コーヒー、紅茶、茶、タバコ、アルコール麻薬、過度の肉食を禁止。

・結婚前の性交渉・自慰行為、避妊・同棲愛の禁止。

・安息日とされる日曜日には娯楽としてのレジャーや仕事も禁止。

ちなみに、献金した10%の使い道は信者には教えてくれないそうです。

ここまでくると、カルト集団と言われても仕方ありませんね。

様々な宗教があり、何を信じるかということは個人が決めることですが

上記引用にあるように収入の10パーセントを納める義務って結構大変なことですね。

そのお金の使い道はきっと宗教活動をしていくうえでの資金といったとこころでしょうかね・・・。

スポンサードリンク

また飲食制限・行動制限があるのは自己規律のためでしょうが、

厳しい規則のような気もしますね・・・。

ちなみに斉藤由貴は自身で熱心にモルモン教の活動を

しているようで、旦那さんと出会ったときに同じ価値観を共有できるということを結婚の候補に挙げたみたいですねでやはり熱心にモルモン教の宗教活動をされているようです。

また

斉藤由貴が結婚した旦那様は、モルモン教の幹部と言われているようです。

やはり時間を長く過ごすなら同じ価値観・似ている考えの人と出ないと

一緒にいるのは難しいですね♪♪♪

そんな感じで斉藤由貴と旦那は実はお似合いの2人だったと思われますが・・・

なんと斉藤由貴が浮気した?ということについて書きます。

斉藤由貴が浮気して離婚の危機?

規律の厳しいモルモン教の信者の斉藤由貴が

浮気しかも相手も既婚者というW不倫が発覚?

した件について書いていきます。

妻子ある50代主治医とのW不倫を3日発売の「週刊文春」で報じられた女優、斉藤由貴(50)が同日、東京都内で会見。男女の関係については否定するも、好意があったことは認めた。斉藤は主治医を「女優としての私にとって、陰の大黒柱」と表現。同誌に手をつないだ写真が掲載されたことには「優しくされて」つないでしまったとし、「そういうところが甘いんですかね」と反省した。

W不倫を報じられた斉藤由貴さんですが、会見では男女の関係を否定しています。

その後、釈明記者会見を開いた斉藤由貴さんですが、あまりにしどろもどろで苦しい言い訳だったため、モルモン教の信者からも批判が殺到したそうです。

彼女が信仰するモルモン教の信者からも「この件でモルモン教が誤解されるので、素直に罪を認めてほしい。それができないのなら、退会を考えるべき」という痛烈な声が上っている。不倫はもちろん大きな罪。でも、もし斉藤さんがちゃんとモルモン教に理解があるなら、罪をごまかすのは一番おかしなことで、過ちを認めるべきなんです」(信仰歴21年の40代女性)

「斉藤由貴さんの華やかさとそういった面と私生活で見える勤勉さ」と語り出し、「(斉藤は)確かに、敬虔(けいけん)な信徒です。モルモン教の信徒であって。彼女はすごく信仰に対して誠実です」と語った。その信仰心を打ち破るほどの二人の結びつきについては、「あったのかといえば、あったんでしょうね」と淡々と語った

上記引用部分ありますが、まあよく言われるところの

そこまでいったら浮気?みたいなことですが、

ただ単に手をつないだだけならまあセーフとも取れますが、

そこに相手への好意があったらそれって浮気だと僕は思います。

結婚しているにも関わらず、他の人へ好意をもってしまうことこそが

悪いことだと僕は思います。

またこれは宗教の話ではないですが、人間の本質の話をいうと

人間は禁止されたりすればするほどそれをしたくなってしまう習性が

あると言われています。

例:勉強しろと何度も言われる→勉強したくなくなる

例:彼氏や彼女に自分以外の相手となにかを禁止される→他の人となにかしたくなる

これは人間の習性だと思います。

このことから今回の斉藤由貴はあらゆる禁止事項の真逆をいってしまったのではないでしょうか?

もちろん許されることではありませんが・・・

実際のところ斉藤由貴は離婚するの?

本当はモルモン教では離婚禁止ということになっているようなので、このW不倫についても丸く収まってるのかと

思いきや・・・。

戒律で離婚できないというのは本当なのか?大っぴらに離婚は認めないが、やむにやまれぬ事情があれば黙認されているようだ。

ここまでの書き方では斉藤由貴が離婚するというような感じですが、

真相が違って離婚するのは斉藤由貴と不倫した医師のほうです。

※斉藤由貴は離婚しないようです・・・。

その後の医師の様子が気になるところだったが、同誌によると、子供が5人いるにもかかわらず、斉藤との不倫騒動によって夫婦関係は冷えきってしまったのだとか。
おまけに、斉藤に未練があったため、離婚調停中だというのだ。後日、記者が自宅を訪れると妻が応対。別居中であることは認めたが、離婚については「お答えできません」とコメントしたという。

斉藤由貴と不倫した医師が完全にハマってしまって完全家庭崩壊の道を

進んでいるようです・・・。

斉藤由貴は旦那とは離婚しない。

しかし

斉藤由貴の不倫相手の医師は家庭完全崩壊。

なんか怖い話ですね・・・。

斉藤由貴は魅力的過ぎて、男性の心を思いっきりつかんでしまっているんですね・・・。

今の日本社会の抱える大きな問題の離婚率30パーセント位ってことが

リアルに感じられる内容でした。

スポンサードリンク
スポンサーリンク