小島瑠璃子は性格が悪そうと何故言われる?また嫌われる理由についても調査!

Pocket

今回は小島瑠璃子の性格について調べていきます。関連する嫌われる理由についても触れていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。


小島瑠璃子はどんな人かについて。

名前:小島瑠璃子(こじまるりこ)

愛称:こじるり、るりこ、ルーリィ

生年月日:1993年12月23日

出身地:千葉県市原市

血液型:O型

身長:157 cm

スポンサードリンク

小島瑠璃子は様々な番組にでているマルチタレントですね。バラエティ番組にも出ていますし、司会業もしていますね。そんな小島瑠璃子ですが実は
2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞
していますね。このことが物語ることは

可愛い

ということだと思います。約4万人の中から選ばれるって可愛いこと間違いなしだと思いますが。この後から様々な番組に出て人気が急上昇していきましたね。バラエティ番組に出演した回数が過去には最多という情報もあります。

1月から11月までに放送されたテレビ番組への出演本数が女性タレントの中で最も多かったという(延べ429本)

というここまでの流れからすると人気者ということだと思いますが実は性格が悪そうというようなことが言われています。ということで気になる性格について次の段落で調べていきます。

性格が悪そうと言われる理由とは?

小島瑠璃子の性格が悪そうと言われる理由としては毒舌というような情報があります。

菊地から唐突に「ラッスンゴレライ好き?」と聞かれ、顔色ひとつ変えずに「嫌い」と即答した小島。単に酔っぱらっただけかもしれないが、健康的で爽やかなイメージのある彼女の口から出たとは思えない棘のある言葉には多くの視聴者も驚いたことだろう。

この引用記事にありますが、直球で答えすぎかもしれませんね。そんな毒舌をはいたことによって実は視聴者から性格悪そうというようなイメージを抱かれたのかもしれません。実は様々なことを綿密に計算している行動をとっているというようなことです。

「小島はどんなに過酷なスケジュールでも愚痴をこぼさず、スポーツの取材現場では下っ端のスタッフや擦れ違った記者にまで親しげに挨拶してくれると有名です。その愛想の良さは番組中でも発揮され、芸人らのトークに大きなリアクションで場を盛り上げてくれる。しかし、あまりに完璧な振る舞いは、女性からすれば『計算』が透けて見えるようです。実際、業界内でも小島はテレビ局やスポンサーのお偉いオジサンたちや男性スタッフには絶大な人気があるのですが、女性たちは冷めた目で見ている」(芸能関係者)

小島瑠璃子は行動を計算しているということかもしれません。行動を計算してすることはいいことなのかもしれませんが、それが周囲にバレてしまっているというようなことが実は性格悪いと言われる原因かもしれません。計算というか魂胆が見え見えという感じなのかもしれないですね。そして実はこの引用記事内に次の段落の答えといってもいいのではないのかというようなことが書かれています。そのことを要約すると実は嫌われているということの原因は同性の女性からなのではないのかということですね。ということで次の段落で小島瑠璃子の嫌われる理由について調べていきます。

嫌われる理由とは?特に同性女性から支持されていない?

小島瑠璃子の嫌われる理由について調べてみました。まず大きな原因としては番組内でのオーバーリアクションが嫌われる理由として挙げられます。このようなコメントがあります。

スポンサードリンク

「可愛いけど、品が無いから苦手」

「テレビの時のリアクションがいつもウザい」

このコメントの人も可愛いということは認めています。ただしおアーバーリアクションが嫌いのようですね。また

「ぶりっ子のイメージが強くて苦手」
「あざとい。嫌い。」

この引用記事でズバリ嫌いと言われています。ぶりっ子だからか?そこそこのぶりっ子なら可愛いのかもしれませんが少し度が過ぎているというような解釈をされているようですね。性格が悪そうということと共通するのかもしれませんがどうやら同性の女性からの支持を得られていないというようなことを僕は感じます。そして実はなんと芸能界でも小島瑠璃子を嫌いというような声があるようです。そんな気になる情報について次の段落で調べていきます。

小島瑠璃子のことを嫌いな芸能人とは?

この段落では小島瑠璃子のことを嫌っている芸能人について触れていきます。まず1人目は中尾彬です。

中尾彬は小島瑠璃子のことをストレートに嫌いと表現したことがあります。その理由が

「何やっても『私、上手いだろ』って顔するんだろ」

とコメント。さすが芸能界の大御所ですね。考えをお見通って感じのもしますね。そして続いてはミッツマングローブです。

番組内でリアクションを「スパッと直してくれないかな」といっていることから嫌いという表現があってるのか分かりませんが少なくとも好意的ではないような気がしますね。そして続いてはデヴィ夫人です。

デヴィ夫人のエピソードについて紹介します。

番組の芸能人が次々に特技を披露する「ちょっと意外な特技部門」というコーナーがありそのコーナーで五月みどりさんとデヴィ夫人はどちらもポールダンスを披露しており2人ともにグランプリの有力候補でした。しかし優勝したのがアニマル浜口さんの腹芸だったそうです。なんとこの優勝者を選んだのが小島瑠璃子さんだったそうです。

この少し後に

「番組を台無しにした整形疑惑の KYタレント K.R」と言うタイトルで自身のブログを更新しました。KYは空気よめない、KRは小島瑠璃子で番組を台無しにした整形疑惑と夫人の怒りが頂点に達しているのがわかります。

デヴィ夫人はこの番組のために凄く練習していたようで怒り爆発といった感じでしょうね。ほぼほぼブログで名指しで批判していますからね。そして今回の記事を調査した結果と管理人である僕の意見を最後に書きます。実はこのような感じなんじゃないでしょうかということを書いてみます。

小島瑠璃子は可愛くないではなく、可愛いけど性格に多少難アリ?!

今回記事を書いていて感じた僕の意見です。もちろん正しいと正しくないとかということはないのであくまでも僕の感想です。今までの実績から判断してルックス的には可愛いと思います。ただし番組内の発言内容等から同性の女性から支持を得られないことを考えるとそれは性格に問題ありもしくは難ありというようなことが言えると思います。また他に考えられる可能性としては小島瑠璃子は人気があるのでそんな人気者に対するアンチコメントも少し含まれるのかなって感じもします。そんなこともありますが、これからの小島瑠璃子が芸能界で頑張っていくことを期待しています。最後に一言だけ言うともう少し加減ができればこのような展開にはならないんじゃないかなって僕は思いました(←やかましいって感じですね)ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク