山口達也はアスペルガー症候群の噂がアリ?それが嫁の離婚理由に関係ある?

Pocket

今回は山口達也について気になる情報があるので調べていきたいと思います。実はアスペルガー症候群という噂があります。もちろん確証はないですが、この仮説の上で考えると点と点がつながって線になっていくかもしれません。それを調べてみました。


元tokioの山口達也はどんな人かについて。

名前:山口達也(やまぐちたつや)

出身地:埼玉県

生年月日:1972年1月10日

所属事務所:ジャニーズ事務所

※ジャニーズ所属のアイドルバンド元TOKIOのメンバー

※多くのテレビ番組に出演していて、ジャンルは音楽からバラエティまで多岐にわたります。日本テレビの朝の情報番組「ZIP」の月水のメインパーソナリティーを務め、TOKIO全員が出演する「ザ!鉄腕!DASH!」では番組企画のために潜水士や一級小型船舶操縦士の資格を取得するなど、番組に対する真剣な姿勢も知られています。

スポンサードリンク

山口達也は2018年に未成年にわいせつ事件をおこして書類送検されました。そんな山口達也ですが、それまではマルチタレントとして多くの番組に出演して活躍していましたね。実はそんな山口達也ですが、アスペルガー症候群ではないかという噂があります。もちろん本人が公表しているわけではありませんので、噂です。今回はこの噂について調べていきたいと思います。その前にそもそもアスペルガー症候群とは何かということについて紹介していきます。

アスペルガー症候群の特徴とは?

そもそもアスペルガー症候群ということについて紹介していきます。

アスペルガー症候群とは、発達障害の一種であり、そのうち自閉症の一種に分類される。認知及びコミュニケーション能力に軽度以上の障害を持つ。「アスペ」と略されることがあるが、人によっては蔑称と受け取られる場合があるので注意。

「成人の発達障害」が注目を浴びる中、特にアスペルガー症候群には衆目が集まるようになった。パーソナリティ障害とも強い関連性があると指摘される。放っておくと、うつ病や強迫性障害といった二次障害になることがある。

発達障害があるといえども、向いている職業につけばキラリと光る部分を見つけられます。

この引用記事には山口達也に関係する重要な情報が盛り込まれていると僕は思います。まずひとつは山口達也は芸能界の仕事が向いていたんですね。そのことを一生懸命な姿は多くの視聴者から支持を得ていました。またあとで書きますが、実は現在山口達也は病院で入院していて鬱状態というような情報もあります。実は未成年わいせつ事件を起こしたこともそうですが、もしかしたらそれ以前からアスペルガー症候群ということが関係したのではないかというようなことも考えられます。そして次の段落では山口達也の行動について検証していきます。実はこの仮説が正しければすべての物事が一本の線でつながっていくような気がします。

山口達也の行動にはアスペルガー症候群の要素がある?!

実は山口達也にはコミュニケーション障害というような情報があります。そのことを紹介します。

山口達也さんはよく番組などで話をしているとき、司会として読むべきものがないときの話し方が「単調」だと言われていました。よく、「うん」や「分からない」など、担当な答えをしていることもありますよね。

実はアスペルガー症候群の特徴のひとつにコミュニケーションがうまくとれないということがあります。もしかしたらこのことが関係しているのかもしれませんね。そして表面的に言われていることですが、実はそのことの裏側は深いということを次の段落で調べていきます。

スポンサードリンク

山口達也の酒癖の悪さが有名な本当の理由とは?

山口達也は酒癖が悪いと言われています。ただ単に酒が好きだからというだけではないと思わわれる情報があります。そのことを紹介します。

山口達也さんが結婚しているときのこと。子供が熱をだし奥さんに用事があったりして「出かけないで家にいて」と言われたときも出かけてはいけない理由が分からず、「健康のためにお酒をやめて」と言われても理由が分からなかったそうです。

この引用記事がものすごいことを語っていますね。嫁の発言の真意が分からないということや自分のために酒をやめたほうがいいと言われることについても分からないということですね。アスペルガー症候群の人の特徴として相手の気持ちが分からないことや会話の中での空気感が感じられないといったこともあるみたいです。このことからも実は山口達也はアスペルガー症候群の可能性があると思います。そしてこのことが山口達也の根本にあるから実は結婚生活がうまくいかなかったのではという解釈もできます。そのことを検証していきます。

山口達也と嫁の離婚理由の真相に関係していることとは?

山口達也の離婚は実は円満離婚と言われています。離婚するときってなんかいろいろなことがありそうですが、どうやらそのようなことはなかったようです。ではなぜ円満に離婚したかということですが、その理由がなんともな感じです。

離婚理由は自分勝手にしすぎたことを本人が反省していました。サーフィンをやったり、友人やスタッフとの飲み会などを行き過ぎて、家には週1〜2日しか帰らなかったときもあるそう。

このようなマイペースな性格なところが離婚という結末になったのではないでしょうか。

アスペルガー症候群の特徴として自分のこだわりが強いということもあるようで、実は山口達也は自分のやりたいことはやめられなかったのかもしれませんね。父親だし、旦那ですから家に帰ろうということよりも自分のやりたいことやこだわりを優先したということですかね?これだけではアスペルガー症候群とは言いにくいですが、他の要素も複合して考えるとそうではないかななんて思ったりしますね。ただしこれはあくまで情報の組み合わせの上の仮説ですので確証はないですし、本人が公表しているわけでもないので噂ということにすぎませんが・・・。そしてそんな山口達也の今現在について調べてみました。

山口達也の今現在とは?

山口達也は未成年とのわいせつ事件を起こしてから実は入院しているという情報があります。この入院情報について紹介します。

山口が入院しているのは、東京近郊にある心療内科専門病院。

全室個室で、トレーニングルームやシアタールームも完備され、有料でスパトリートメントやアロママッサージまで受けることもできる。

入院費は1日1万5,000円から1万8,000円。保険が適用されるが、個室のために生じる差額ベッド代(約9,000円)は全額自己負担。月額費用はしめて20~30万円だ。

山口が受診しているのは心療内科。アルコールの過剰摂取による内臓数値の悪化も心配されるが、それ以上にメンタル面が深刻だという。

一部女性誌では躁と鬱を繰り返す「双極性障害と診断された」と報じられた。

「山口さんからは『双極性障害』だけでなく『解離性同一性障害』の可能性も危惧されます。いわゆる多重人格。

どちらにしても自然治癒はほぼ不可能で、今後の長い人生、山口は自分と向き合い、定期的に病院で投薬治療を続ける必要がある。

山口達也の入院している病院は神奈川県横須賀市にある久里浜医療センターではないかという情報があります。ここでリハビリをしながらアルコールを抜くという治療をしているみたいです。ただしこの引用気にありますが、今現在の山口達也は上のほうに書きましたが鬱病も併発しているみたいです。もともとアスペルガー症候群だったかもしれないことに加えて、わいせつ事件でメンタルをやられてしまったのかと思いますね。アスペルガー症候群や鬱はメンタルが大きく関係してくるのですぐに治るということはないでしょうが、徐々にでも体調がよくなってまた昔みたいに元気になれるといいなって僕は思っています。ちなみに僕は山口達也のザ!鉄腕!DASH!が好きだったんで、残念だしなんか悲しいなって感じています。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク