菅田将暉は本名の読み方をよく間違えられる?実は父親が凄い人ってマジ?

Pocket

今回は菅田将暉の本名についての気になる情報を整理していきます。菅田将暉は実は本名ではないということですね。ということできになることを探っていきます。


俳優の菅田将暉はどんな人かについて。気になる身長や体重は?

名前:菅田 将暉

生年月日: 1993年2月21日

出生地: 大阪府箕面市

身長: 176 cm

血液型: A型

職業: 俳優

スポンサードリンク

ジャンル: テレビドラマ・映画・CM

活動期間: 2009年 –

事務所: トップコート

現在は俳優として抜群の知名度を誇っている菅田将暉についての芸能界入りのきっかけや活動について紹介します。

2007年の「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るも落選。翌年の第21回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリスト12人に選出され、トップコートに所属が決定。

2009年に放送された『仮面ライダーW』では、約2000人の中から選ばれ仮面ライダーシリーズ最年少で主役を務め、昨年だけでだけで9本の映画に出演し、CMやドラマ、バラエティにも数多く出演。

このように大活躍の菅田将暉には付きまとっている噂があります。実際には身長が175センチで体重が57キロということみたいですが、何やら身長をサバ読みしているというような噂が出ています。今回僕がこのことを調べてみたら別にサバ読みということはありませんでした。あえて言うなら公式の身長は176センチで実際が175センチということですがこれくらいは許容範囲内なんじゃないかなって僕は思います。有名人というこということでいろんなことを言われるのかなって感じですね。ということで今回のテーマである菅田将暉の本名について調べていきます。

菅田将暉の本名は菅生大将?読み方をよく間違えられる?

菅田将暉の本名は菅生大将といいます。読み方が難しいですね。読み方はすごうたいしょうというみたいですね。僕も読めませんでした。そしてこのような情報があります。

芸名の菅田将暉は「すだ」ではなく、「すがた」と読み間違えられることが多いようで、ファンレターでも名前を間違えられることがよくあるんだとか。

これは芸名をよく間違えられるということですね。では本名は多くの人が読めるのかなってことが気になりますね。またこのような情報もあります。

「菅生」という名前は全国に4700人ほどしかいない、非常に珍しい苗字。由来は大阪府東部の地名からとのこと。

「菅生」は、「すごう」以外にも、「すがい」「すがき」「すげお」「すがき」「すがいく」など様々な読み方ができるので、難しいんです。

やはり難しいんですね。ちなみにこの菅田将暉の本名がバレたというエピソードもあります。それを紹介していきます。

菅田将暉さんは「おおさかシネマフェスティバル2015」のインタビューで浜村淳さんに本名を暴露された経験があります。

その時のやり取りはこんな感じでした。

浜村淳「菅生ていうんですよね」

菅田将暉「…そうです」

浜村淳「大将っていうんですよ」

菅田将暉「そうなんです」

浜村淳「よっ大将。いいですね大将って」

ということで菅田将暉の本名は菅生大将(すごうたいしょう)ということですね。そして気になることが何故本名を言わないのかということが気になりますね。ということを調べていたらネット上にはある情報が落ちていました。それを検証していきます。

スポンサードリンク

菅田将暉が本名を公開しないのは韓国人だから?

菅田将暉の本名について公開しない理由は韓国人だからなのかということが言われています。実際はどうかについて調べてみました。このような情報があります。

菅田将暉さんの出身地は大阪府です。出身地が日本だとしても両親のどちらかが韓国人の可能性はあります。ですが調べてみると菅田将暉さんが韓国人という話の根拠は見つかりませんでした。非公開としていた理由は名前が読みにくいからと予想されています。

これ以外にも調べてみましたが、どうやら韓国人と言われる理由としては菅生という名字が珍しいからそのように言われているという可能性がたかいと考えられます。そして実は菅田将暉は韓国人ではないという情報もあります。

菅生という苗字を見たことがある人はほとんどいないでしょう。全国でも稀な苗字で大阪の地名に由来がある日本人の苗字みたいです。菅生という苗字が在日韓国人にありがちな名前だという噂もありました。ですがこれはデマです。菅生という苗字はあまりに少ないために知られていないだけでした。

この引用記事からして菅生という名字は日本人の名字ということですので、韓国人といった情報は違うんではないかと思いますね。そして今回調べてみてわかったことがありますが、実は菅田将暉が本名を公開しない本当の理由が父親とのことに関係しているというのではという情報に行きつきました。次の段落でそのことを書いていきます。

菅田将暉が本名を隠すのは父親がすごい人だから?

菅田将暉が本名を隠すのは父親が関係しているという情報もあります。実は菅田将暉の父親は凄い人といった情報があります。そのことを紹介します。

菅田将暉さんの父親は菅生新(すごうあらた)さんといいます。同志社大学法学部卒業の経営コンサルタントにして放送ジャーナリストという人物です。関西では非常に有名な人物で、起業の手伝いやIPO(株式公開)のコンサルティングなどを行っています。

そして実は菅田将暉の父親は菅田将暉よりも先にテレビにでていたということです。テレビでパーソナリティをやっていたようですが、菅田将暉のブレイクと同時にテレビの露出を控えたみたいですね。そして菅田将暉の父親についての凄いエピソードがまだあります。

菅田将暉さんの父親の菅生新さんは元々は藤沢製薬工業と言う製薬会社のトップ営業マンだったそうです。当時の営業社員1200人の中で1位の成績を収めていたとか。三十歳を過ぎた後はSMIという会社の代理店として独立しました。

SMIはサクセス・モティベーション・インスティチュートの略で、本部はアメリカのテキサス州ウエイコ市に1960年にポール・J・マイヤーによって創立され、 目標に向って行動する人間の心”モティベーション”に関する多くのプログラムを開発、 24ヶ国語に翻訳され、80余ヶ国で活用されている、世界最大の能力開発組織です。

1991年と1992年においてSMI世界大会で「セールズ世界大賞」というものを受賞しているようです。その後は起業家のためにコンサルティング会社を設立し放送ジャーナリストを経てテレビ番組などにも出演しているようです。

菅田将暉の父親は凄い人なんですね。営業でトップセールスマンになることってとても大変ですから、そのようなことができる人間は独立してもうまく回していくことができるということですね。僕の個人的な意見ですが、菅田将暉は父親の名前を出して(使って)有名になることが嫌だったから本名を隠したんじゃないかなって思います。親の七光りと言う言葉がありますが、その言葉を言われる本人はいい気がしないんじゃないかなって感じですね。そして本名をいわずにここまで有名になって知名度をあげたのはやはり菅田将暉本人の実力ということですからね。今後の菅田将暉にさらに期待ですね。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク