松本人志の娘の小学校(学校)はどこ?名前はてら?年齢は何歳?画像あるの?

Pocket

今回は松本人志の娘についてまとめていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。


松本人志について。

名前:松本人志

ニックネーム:松ちゃん、まっつん

生年月日:1963年9月8日

出身地:兵庫県尼崎市

コンビ名:ダウンタウン

相方:浜田雅功

スポンサードリンク

事務所:吉本興業

活動期間:1982~

お笑いの天才でさらにはその活動の場はお笑いだけでなく、様々な分野で活躍しているマルチタレントですね。そんな松本人志は2009年にできちゃった結婚をしています。気になる

は伊原凛という元アナウンサーの綺麗な女性です。この嫁との間に娘がいるということで今回はその娘について調べていきます。まずは気になる娘の画像や写真はあるのかということから調べていきます。

松本人志の娘の画像や写真はあるの?

松本人志の娘の写真や画像を調べてみましたが、今回はありませんでした。ネット上には松本人志の娘という画像があったようですがこの写真は実は松本人志の娘ではない全然関係ない人のものです。まあここまで有名だと自分の知らないところで娘でもない写真を娘と言われたり大変だなって感じですね。ということで今回は分かるところから書いていきます。

松本人志の娘の名前はてら?年齢は何歳?

松本人志の娘の名前はてらというようです。この名前には由来があります。

てらというのは、イタリア語、ラテン語で「地球」を意味します。

松本人志さんは、てらちゃんに「大きな人間になってもらいたい」

という願いを込めて名づけたとのことです。

松本人志は様々な知識を持ち、娘の名前を付けるのにもきちんとした考えがあって素晴らしい父親ですね。そして気になる娘の年齢ですが、誕生日が2009年10月6日ということから現在は9歳ということになりますね。そしてここから気になる娘の学校について調べていきます。9歳ということは小学生ですね。

松本人志の娘の小学校(学校)はインターナショナルスクール?

松本人志の娘の通っている小学校にはいくつか説があるようですが、可能性が高いのが

●聖心女学院

もしくは

●インターナショナルスクール

かということが言われています。可能性が高いのはインターナショナルスクールでさらにしぼりこんで、ブリティッシュ・スクール・イン東京ではないかと思います。このブリティッシュ・スクール・イン東京には芸能人の子供も多く通っているようで、他には

木村拓哉夫婦の子供

木梨憲武の子供

も通っていたみたいですね。

この学校の特徴としては学費が200万以上することや65%の親はイギリス国籍だったりということで両親が日本人といった子供は約8パーセントとも言われています。

やはり芸能人の子供というだけ目だって仕方ないでしょうからこのような学校に通わせるのかもしれませんね。そしてもう一つ気になるのが実は幼稚園ですね。どこの幼稚園に通っていたのかな?ということを調べてみました。

松本人志の娘の幼稚園はどこ?

実は松本人志の娘は幼稚園からこのブリティッシュ・スクール・イン東京だった可能性が高いですね。つまり幼稚園と小学校が同じということですね。いったいどれくらいのお金がかかるんでしょうね?松本人志の稼ぎからすれば問題なんでしょうが、結構な学費がかかっていると考えられますね。そしてここからは松本人志の娘に関するエピソードをまとめていきます。松本人志は娘を溺愛しているということがわかるとても心が癒されることばかりです。

松本人志の娘を溺愛し、ディズニーでリュックを持ったという子煩悩ぶりを発揮した?

松本人志は娘を溺愛しているということが暴露されています。

●虫歯菌を恐れて娘にチュッチュッしない

●娘の彼氏ができたらいちど2人きりで話してみると思っている

というような子煩悩な面を見せています。

またダウンタウンの持っている番組の

笑ってはいけない

で松本人志の子煩悩ぶりが暴露されていました。そのことについて紹介します。

スポンサードリンク

ダウンタウンが31日放送の、日本テレビ系の大みそか恒例特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」(午後6・30)に出演。松本人志が恥ずかしいプライベート写真を公開された。

刺客となって俳優・山崎賢人と女優・門脇麦が現れ、山崎は、松本が今年の夏に家族でディズニーランドに行った際に娘に「ちょっと荷物持ってて」と頼まれ、ムキムキの身体にピッチピチのポロシャツ姿で、女の子のかわいらしいリュックを背負って歩き回っていたと暴露。松本を指して「筋肉ムキムキ親バカ男」と言うと、門脇が「これがその時の写真よ」と、松本がサングラスで、ピチピチのポロシャツ姿で、クマのぬいぐるみの入ったリュックを背負っている写真を取り出した。

う~ん。この引用記事をみるととてもいい父親としか感じないのは僕だけなのかな?たしかに筋肉ムキムキの松本人志がクマのリュックってなんかおかしい気もしますが、それ以上にいい父親ですね。松本人志の娘を思う父親らしさがにじみ出ていますね。そしてもう1つ娘に関する気になるエピソードがありますので、紹介します。

松本人志がガキの使いで告白したオーストラリア旅行のエピソードが衝撃的だった?!

松本人志がガキの使いで話したオーストラリア旅行の衝撃的な話について紹介します。少し長いですが引用記事を紹介します。

家族や後輩と一緒にオーストラリアへと向かった松本。着いたのは朝6時くらいで、機内ではそれほど寝ていない中、税関で「ものすごい腹立つおばはんのオーストラリア人がいて『こっち来い』と、ちょっと別室みたいなとこ通されて、荷物を『全部見せなさい』」という事態になった。

少しキレ気味の松本に対し、「何この人? 何か文句ありそうね。反抗的な態度じゃない?」と税関職員が話してきたため、松本が「いやいや、機内であんまり寝てなくって、ちょっと…」と応対すると、「それは私も一緒ね! 昨日の夜から徹夜してるからね」と取り付く島もなかったとのこと。20分ほど荷物を全部開けられ、一つ一つ説明を求められ続けたという。

その後「我々はそんなに怪しかったですか?」と聞くと、その税関職員はジョークで「そうね、このコが一番怪しいかな!」と松本の娘を指さしたというが、「これ後で聞いたら、アメリカなら裁判沙汰になったら勝てるぐらいのレベルのいわば幼児虐待に近い」と松本も憤っていたそうだ。

そこに身長2メートルほどある、こわもての上司の職員が登場。松本は「これ長なるでぇ」と覚悟したところ、その人物が松本の顔を見て「松ちゃんやん!」と日本語で語りかけてきたという。

大阪に長く住んでいたというこの上司は「元気にしてんのん? ウッチャンナンチャンとかも元気でやってんの? とんねるずは?」とお笑い第3世代が大好きだったそうで、税関で止められている経緯を説明すると「あぁもうええ、ええ。行きぃ行きぃ」といって解放されたと語った。

たしかに松本人志の筋肉ムキムキの身体をみるとこの人は何者なんだろうという感じは受けるんでしょうね。しかしこの税関職員の娘をさして娘が怪しいというのは全くひどい話ですね。本当にアメリカなら裁判で勝ってると思います。以前僕がきいた話ですが、何か食べ物をレンジで温めていて、そのレンジ内で食べ物が破裂してそのレンジの会社を訴えたというようなことをきいたことがあります。本当かどうかそしてレンジの時間を守っていたかどうかということさえも論点にならないアメリカの感じではこんな娘に失礼なことをいったら一発アウトでしょうね。しかしその後の記事で思いますが、松本人志はもはや世界レベルですね。僕は小さなときからガキの使いをみて育ってきていますが、いつも面白いなっておもって次の日に学校で友達とよくそんなガキ使の話をしていたことを今でも懐かしく思いますが、ある意味でとても多くの人に影響力を与える松本人志のすごさをここで感じました。そして最後に気になる娘の情報について触れていきます。親と子供は似るのかな?と感じる瞬間です。

松本人志の娘が和牛に会いたいという衝撃的発言をしたって本当?

松本人志が娘にクリスマスプレゼントを聞いたら和牛に会いたいと娘が答えたようです。やはり天才的なお笑い芸人の子供なのでお笑いに興味があるんでしょうか?小学生の女の子のありがちな解答ではないことからやはり娘もお笑いに関して関心があるとうかがえますね。こんなことを言われたら子煩悩な松本人志ですから聞いてあげるのかもしれないですが、内心は複雑な気持ちなのかもしれないですね。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサーリンク