浜田雅功の高校は刑務所のような厳しいスパルタ教育だったって本当?

Pocket

今回は浜田雅功の高校について調べていきます。なんと通っていた高校が刑務所のような厳しいスパルタ教育だったという噂ですが、いったいどんな感じなのか?ということが気になるのでそこら辺について調べてまとめたので最後までご覧いただけると嬉しいです。


ダウンタウン・浜ちゃんこと浜田雅功の高校は日生学園第二高等学校だった?

ダウンタウンの浜ちゃんこと浜田雅功の通っていた高校ですが、日生学園第二高等学校ということが分かっております。この日生学園第二高等学校という高校はスパルタ教育で有名なんですね。いったいスパルタ教育というのがどのような感じなのか?ということについて調べていきます。

日生学園はまるで刑務所ようなスパルタ教育として厳しい高校と知られている?

まずこの日生学園第二高等学校は全寮制なんですね。そしてなんと朝4時に起きるそうです。高校の3年生から1年生までが一緒の寮で暮らしもちろん先輩のいうことは絶対ということで、食事も先輩が先に食べるし、洗濯物も後輩がきちんとたたむということが徹底されているようです。またこの寮の中では全く自由時間がないといわれています。寮で出される食事もあまりおいしいというものではなく、おかしといったものも一切禁止されているということです。親と月に一回面会があることからこのときに親がおかしを差し入れてくれれば食べれますが、寮の中に持っていくことは禁止されているのでその場で食べるようですね。そしてこのような厳しさから当然ですが、寮を脱走しようとする人あるいはそのように考える人もいますがそうもうまくいかないということです。実は浜田雅功も高校時代に脱走を考えたことがあるようです。そのことについて触れていきます。

浜田雅功も一回日生学園第二高校を脱走しようとしたが失敗した?

そもそも日生学園が山の中にあることからなかなか脱走ができませんが、もしも脱走して山から出て最寄りの駅になんとか行けてもその駅員が学校に通報するようなので脱走は難しいようです。浜田雅功もこの脱走を高校1年生の時に画策したようですが結局失敗したようですね。そんな経緯もあって浜田雅功は頑張ってこの日生学園高等学校で高校を生活を送り、最後には副寮長にまでなったようです。そんな大変な高校時代を経験していた浜田雅功ですが、実はダウンタウンとして有名になってからあるドッキリの企画があってその時に本当にびびっていたといいう状況について最後に書いていきます。

日生学園高校の浜田雅功の恩師がドッキリに出てきて本気でビビっていたことがある?

浜田雅功がダウンタウンの番組内企画で、昔の日生学園のときの高校の先生が出てきて、浜田雅功が本当にビビっていたことがありました。その時に浜田雅功が笑って先生に松葉杖でどつかれたことがあるといっていましたが、今となれば昔受けた厳しい教育だったなといった感じのいい思い出なのかもしれませんね。ということで浜田雅功の高校時代はかなり大変だったということについて今回は書きました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク